“奇跡の42歳”三宅健、V6のヒット曲『WAになっておどろう』やドキッとするエピソード語る

TV 公開日:2022/02/09 8
この記事を
クリップ

2月9日(水)よる9時放送の『今夜くらべてみました』は、『美乳・美尻・美肌 美にこだわる女と男』がテーマ。ゲストに三宅健三吉彩花餅田コシヒカリが登場。3人が美へのこだわりを語り尽くす。



ゲスト1人目は、幾つになっても変わらない美肌の持ち主・三宅健。はじめに、過去の三宅の写真を若い順に並べ替えるクイズが出題されると、スタジオメンバーは「わかんない!」「全部一緒やん!」と大苦戦する。そんな“奇跡の42歳”・三宅はどんな方法で美肌をキープしているのか。普段の洗顔から白湯の飲み方まで、こだわりの美肌ルーティンを紹介すると、MC指原莉乃は「気を付けないと…と思いつつもできないことを、全部してる」と絶賛。さらに、三宅の美へのこだわりは肌に限らず、風呂に入ったあとは水滴を1滴も残さずキレイに掃除するという。そのため、「ピンク色のカビを見たことがない」と驚きの発言。しかも「効率よくやりたいので裸の状態で…」とドキッとするエピソードを明かす。


また、“無類の美脚好き”という三宅が『美しいと思う脚ベスト3』を発表。「本当に美しい。いろんな角度から愛でてあげたい…」と絶賛する美脚の持ち主は一体…?ほかに、V6のヒット曲『WAになっておどろう』の“うじゃけた顔”ってどんな顔?MC全員が思い思いの“うじゃけた顔”を披露すると、本家・三宅が期待に応えて…!


ゲスト2人目の三吉彩花は、「女性らしいラインなのに鎖骨がちゃんと出てる感じがかっこいい」とMC指原も憧れる美乳の持ち主。ところが最近は、「SNSで“三吉、胸垂れてね?”“位置低くないか?”という意見を見て…確かに25歳にしては垂れてるかも…どうしたらいいの?」と、胸の下垂が気になっていると告白。その悩みを解決するため都内のバスト専門サロンを訪れる三吉にカメラが密着すると…骨格矯正や筋肉ほぐしなど、“おっぱい番長”と呼ばれる先生の容赦ない施術に三吉が絶叫。そしてわずか1時間の施術で見事な変化が。


さらに、「お尻も(大きさが)あるぶん、やらないとすぐに垂れてきちゃう」と、最新マシンを使った美尻トレーニングの様子も公開する。そんな美ボディを追求する三吉が「月に2日」と決めているのが、我慢せずに好きなものを食べる日“チートデイ”。「その日は○○を15個食べたい」、その意外な嗜好とは…?


ゲスト3人目の餅田コシヒカリは、あらゆるダイエット法を試してきた“ダイエット番長”。「お仕事でダイエット企画をいただくことが多くて、もらったお金でまた食べて太って、それでまたダイエット企画をいただいて…」。そのため過去5年で体重の大幅な増減を繰り返し、一時は65キロだった体重が昨年大リバウンドで106キロに。「毎日6千キロカロリー取ってました」と体重100キロを超えるまでの驚きの食生活を明かす。そこから再びダイエットを始め、現在の体重は89キロに。一体どのようにして半年で17キロも減らすことができたのか。毎日トレーニングに励んでいるという自宅を取材すると、2年前に取材した時と比べ、ある変化が…。


さらに、無理なく健康的にダイエットを続けるための食事法も紹介する。また、「目標体重50キロ」という餅田にダイエットを続ける理由を尋ねると、「お付き合いしている人がいて…」と、交際8カ月になる彼氏の存在を明かす。しかし最近、彼氏の行動に不可解な点があると言い…。


■『今夜くらべてみました』

2月9日(水)よる9時放送

(C)日本テレビ


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)