ドラマ『あせとせっけん』OP主題歌が配信スタート、佐藤寛太&大原優乃からコメント到着

TV 公開日:2022/02/03 8
この記事を
クリップ

MBSドラマ特区『あせとせっけん』が本日2月3日(木)より放送スタート。オープニング主題歌となるチョーキューメイの『3月の花嫁』も同じく本日に配信が開始された。この配信スタートに合わせ、ドラマのダブル主演となる佐藤寛太(劇団EXILE)、そして大原優乃からコメントが届いた。



また、バレンタインデー直前となる2月10日(木)18時には、『3月の花嫁』ミュージックビデオの公開が決定。


想いを寄せる彼女に向けた真っ直ぐなラブソングという世界観がミュージックビデオでも表現されており、男の子目線から見た女の子をVo.麗が演じるイメージシーンと、シャボン玉の中で演奏する幻想的なバンドシーンで構成されたミュージックビデオとなっている。バレンタインデーを前に、ドラマ『あせとせっけん』の”したたる汗にキュンが止まらない”超純愛ラブストーリーの展開と、『3月の花嫁』のミュージックビデオ公開にも注目して欲しい。


【佐藤寛太 コメント】
昔からアニメを観て育った僕には本編とは別の映像を使ったオープニングというものがとてもとても、とても憧れでした。『3月の花嫁』というタイトルからこの作品に寄り添ってくださり、歌詞のひとつひとつに、このドラマの一瞬一瞬が閉じ込められていて物語と曲とが手を繋いでスキップしているような、そんな気持ちになりました。チョーキューメイさんの歌声、メロディと共に本編の物語が始まる期待感がとても詰まったオープニングに仕上がっていると思います。一癖も二癖もあるこの作品の期待度をスタートから加速度的に上げてくれる素敵な楽曲をありがとうございます。ヘビロテさせていただきます。

佐藤寛太(劇団EXILE)


【大原優乃 コメント】
私が撮影期間中に、名取さんから貰ったものが、この楽曲にも同じように詰まっていて、ラブレターを貰ったような感覚です。2人で過ごした色んな瞬間が蘇ってきます。『3月の花嫁』わたしにとって、また一つ宝物が増えました。ありがとうございます。

大原優乃


【ドラマ全体あらすじ】
化粧品&バス用品メーカー『リリアドロップ』で商品開発プランナーとして働く、名取香太郎(佐藤寛太)は、香りの嗅ぎ分けを得意とする、究極の“においフェチ”。ある日、会社の廊下でとっても気になる“におい”に出会う。その先にいたのは…経理部で働く、八重島麻子(大原優乃)だった!重度の汗っかきで小さい頃に「汗子」とからかわれた経験がある麻子は、汗やにおいがコンプレックス。人目をはばかるように、トイレでこっそりにおいケアをすることが日課で、ある日廊下を歩いていると…突然、香太郎から「あなたのにおいにビビッときました」と言われる。麻子は不審に思い、その場を立ち去ってしまうが、その後も香太郎は幾度となく麻子の前に現れ、商品開発のために「1週間嗅がせてほしい」と懇願。勢いに負けた麻子は、それから1週間、毎日“におい”を嗅がれるようになり…。

仕事が出来るだけでなく、同僚の一瀬こりす(工藤遥)や涼村悠二(大平修蔵)からも慕われる、愛されキャラの香太郎と、真面目だけが取り柄のメガネ女子・麻子。対極に見える2人が、“嗅ぐ・嗅がれる”の関係を通して、“におい”だけでなく、お互いに惹かれるようになり…そして、ひょんなことから一夜を過ごしてしまい―!?麻子の弟・桂太(杢代和人)や麻子の上司・大蔵仁(池内万作)らの登場で、急ピッチに加速していく、究極の『フェチ』ラブストーリー!



■ドラマ特区『あせとせっけん』
・MBS 2月3日(木)1話放送 25:09~(初回・2話・3話が、通常時間24:59から10分押し)
・テレビ神奈川 2月3日(木)1話放送 23:00~
・チバテレ 2月4日(金)1話放送 23:00~
・とちテレ 2月10日(木)1話放送 22:30~
・テレ玉 2月10日(木)1話放送 23:30~
・群馬テレビ 2月10日(木)1話放送 23:30~
【出演】
佐藤寛太 大原優乃
工藤遥 杢代和人 大平修蔵 中田絢千 森優作 / 池内万作
【オープニング主題歌】チョーキューメイ『3月の花嫁』
【原作】山田金鉄『あせとせっけん』(講談社「モーニング」所載)

©「あせとせっけん」 製作委員会・MBS

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)