『逃亡医F』松岡昌宏が森七菜の元に現れる、成田凌は絶体絶命のピンチに

TV 公開日:2022/02/02 6
この記事を
クリップ

大好評放送中のドラマ『逃亡医F』。2月5日に放送される第4話の場面写真が本日解禁となった。



第4話では、命からがら拓郎(松岡昌宏)の元から逃げ出した藤木(成田凌)。しかし拓郎は、手に入れた藤木のスマホから、美香子(森七菜)の元へと辿り着く。藤木の無実を信じる恋人の兄を装い、美香子の警戒心を解く拓郎。そのころ、藤木を追うバイオベンチャー「バイオネオ」の天才研究者 佐々木(安田顕)が水面下で暗躍をしていた……。一方、後輩で脳外科医である長谷川(桐山照史)の情報により、帝都医大がすでに警察に包囲されていることを知った藤木は、それでも都波教授(酒向芳)に会うため東京を目指す。


道中、業務用トラックの荷台に忍び込むが、そこにはたくさんの犬が……。さらに、車を運転していた間宮(渡辺いっけい)と昌明(森永悠希)にも隠れていたことがバレてしまい、犬を盾にトラックを乗っ取ることに。そんな中、トラックが警察の検問に引っかかり、ピンチが襲う。しかし、間宮と昌明は藤木以上に検問に動揺。実は2人はある事情を抱えていて――!渦巻く思惑、秘密を載せてトラックは東京に向けて走り始める――

第4話は2月5日 土曜よる10時放送。


【第4話あらすじ】

藤木(成田凌)の頭を川に突っ込み、妙子(桜庭ななみ)殺しの自白を迫る拓郎(松岡昌宏)。ある医者ならではの“裏技”を使い、命からがら拓郎の元から逃げ出した藤木だが、スマホの入った上着を拓郎に剥ぎ取られてしまう……。一方、藤木を追う警察の捜査本部では、結婚式場から藤木を連れ出した拓郎の映像から、藤木に“協力者”がいるという間違った推理が立てられていた……。そんな中、手に入れた藤木のスマホを手掛かりに、拓郎が美香子(森七菜)の元に現れる。藤木の無実を信じる恋人の兄を装い、美香子の警戒心を解く拓郎。拓郎が藤木を装って送ったメールを信じた美香子は、すっかり拓郎を信用する。


その頃、後輩の長谷川(桐山照史)から都波教授(酒向芳)が東京に戻るという情報を得た藤木は、駐車場に停まっていた業務用トラックの荷台に忍び込み、東京を目指そうとしていた。しかし、乗り込んだ車の荷台に乗っていたのは、母犬と6匹の子犬たち。犬たちの対応に苦戦しながらも車に揺られる藤木だが、車を運転していた男・間宮(渡辺いっけい)と昌明(森永悠希)に、荷台に隠れていたのがバレてしまう。藤木は子犬を人質に取ったフリをして東京に向かうよう2人を脅迫。母犬・ジェシカと子犬たちを飼い主の元に届ける途中だったと説明する昌明は、藤木が犬と接する何気な無い態度から、藤木のことを信頼できる人物だと思うが……。


一方、拓郎は美香子を連れて都波のアパートへ。部屋から出てきた都波にいきなり裏拳を食らわすと気絶させる。豹変した拓郎に驚く美香子だが、おかまいなしの拓郎は、都波をある場所へと運ぶ……。そんな中、藤木を乗せた車は、警察の検問にぶち当たっていた。怪しまれないように行動するよう指示する藤木。しかし、間宮たちはなぜか藤木以上に動揺する。実は2人は、藤木も予想していなかった“訳あり”人物だった……。容赦なく藤木たちの乗る荷台を確認しようとする警察官……。今度こそ絶体絶命のピンチが藤木に迫る。そして、再び藤木に医手一律の精神を奮い立たせる事件が起きる。


■『逃亡医F』

毎週土曜よる10時放送

(C)日本テレビ


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)