三浦翔平 ダークな世界観の新CMに起用、クールな表情に注目

TV 公開日:2022/02/02 8
この記事を
クリップ

三浦翔平が、2022年2月2日(水)より公開となる株式会社サイバーセキュリティクラウドの新CMに出演している。



同社は、より多くの人々にブラックハッカーによるサイバー攻撃の対策や、サイバーセキュリティの重要性を知ってもらうため、老若男女幅広い年代に対して影響力のある俳優の三浦翔平を起用。CMはダークな世界観の中で三浦がブラックハッカーからの攻撃による被害やWebセキュリティ対策の重要性、サイバーセキュリティクラウドのサービスを紹介する内容となっている。


【CM ストーリー】
「ハッカー対策、出来ていますか?」という言葉とともに画面越しに現れるブラックハッカー。暗闇から登場した三浦が見上げた先には様々なサイトが表示されたモニターが積み重なっている。それに触れようとすると、機密情報を盗み出そうとするブラックハッカーが映し出され、情報流出を表すように次々とサイトが浮かび上がっていく。そこで、三浦がブラックハッカー対策のために、サイバーセキュリティクラウド社または同社サービスの「攻撃遮断くん」を紹介。三浦が床に触れると、セキュリティ対策がされ、守られたサイトがずらりと並び「担当者の皆さん、あなたのサイトも狙われていますよ」と一言ささやく。ブラックハッカーの脅威にさらされながらも、クールな表情の三浦に注目のCMだ。

【画像】場面カットを見る


▼『ハッカー対策ならサイバーセキュリティクラウド』


▼『ハッカー対策なら攻撃遮断くん』




■CM概要
『ハッカー対策ならサイバーセキュリティクラウド』(30秒)
『ハッカー対策なら攻撃遮断くん』(30秒)
【公開開始日】2022年2月2日(水)
【出演】三浦翔平


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 8件)

関連タグ