『ケイ×ヤク』あまりの色気に沸いた、獅郎の「牡丹に唐獅子の刺青」写真公開

TV 公開日:2022/01/21 46
この記事を
クリップ

先週 13 日にスタートした主演・鈴木伸之、共演・犬飼貴丈による新ドラマ『ケイ×ヤク』(毎週木曜よ る 11 時 59 分から放送・YTV)。


物語では【堅物な公安捜査官】と【ミステリアスなヤクザ】が禁断のバディを 結成。職業も性格も正反対な男たちが手を組んで、闇に葬られた事件を秘密捜査で追ううちに、次第に巨 大な陰謀へと巻き込まれていく“あぶないサスペンス”が動き出している。 そんな本ドラマの第二話が昨日 20 日に放送された。


三年前に失踪した莉音(栗山千明)を探すために 手を組んだ公安捜査官・一狼(鈴木伸之)とヤクザの若頭・獅郎(犬飼貴丈)。第二話では、莉音が残し た一冊の手帳を手掛かりにして、いよいよ禁断のバディによる秘密捜査が本格始動。手帳に残された四人の政治家の共通点を見つけ、失踪事件の真相を追い求めていく二人。不審な人物への尋問、事件関係者と思われる女性が入院する病院への潜入などシリアスな展開が続く中に、怪我を負った一狼を獅郎が優しく介抱する場面も描かれ、「重厚なサスペンス」と「ほっこりする場面」が大渋滞する緩急が半端ない 「ケイ×ヤク」ワールドが展開された。 


さらに、放送中に、SNS で「刺青の背中を拝めてありがとうございました」、「刺青の背中かっこいい …」とあまりの色気に多くの視聴者から思わず声が漏れた、獅郎の「牡丹に唐獅子の刺青」写真を緊急公開。撮影が始まる前の支度におよそ3時間を要して仕上げられる、美しい背中をご堪能あれ!

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)