『ケイ×ヤク』物語は一気に加速、犬飼貴丈が鈴木伸之を優しく介抱する場面も

TV 公開日:2022/01/20 9
この記事を
クリップ

先週13日にスタートした主演・鈴木伸之、共演・犬飼貴丈によるドラマ『ケイ×ヤク-あぶない相棒-』(毎週木曜よる11時59分から放送)。物語では【堅物な公安捜査官】と【ミステリアスなヤクザ】が禁断のバディを結成。職業も性格も正反対な男たちが手を組んで、闇に葬られた事件を秘密捜査で追ううちに、次第に巨大な陰謀へと巻き込まれていく“あぶないサスペンス”が動き出している。



初回放送では、公安捜査官・一狼(鈴木伸之)とヤクザの若頭・獅郎(犬飼貴丈)が出会うまでのエピソードが描かれた。

【詳細】『ケイ×ヤク』犬飼貴丈が魅せる振り幅“色気と可愛さ”のギャップが「やばい」と話題


放送中には開始15分でTwitterトレンド入りを果たし、放送後の週末にはTVerにてプライム帯ドラマに並んでランキング上位を獲得し続けるなど大きな話題を呼んでいるケイ×ヤク


そんなドラマの第2話が今夜放送される。


三年前に失踪した莉音(栗山千明)を探すために手を組む事となった二人は、莉音が残した一冊の手帳を手掛かりにして秘密捜査を開始する。今夜の放送では早くも一狼、獅郎それぞれの過去も明かされ、物語が一気に加速する。


さらに、物語の中では、獅郎が、負傷した一狼の手を取りながら優しく介抱する様子も。先週放送の第一話に続いて、緊迫感溢れるアクション、ハラハラする場面が連続な一方で、ほっこりした空気感の中での二人のやりとりも垣間見える、緩急盛りだくさんの展開が繰り広げられる第2話に注目だ。


「先が気になる骨太なサスペンス展開」と「2人が紡いでいく絆」が心を揺さぶること間違いなし。ドラマ『ケイ×ヤク-あぶない相棒-』は毎週木曜よる11時59分放送。


▼第2話見どころ、あらすじ&場面写真はこちらで


■プラチナイト モクドラF『ケイ×ヤク-あぶない相棒-』
毎週木曜よる11時59分~
出演:鈴木伸之 犬飼貴丈 徳井義実 萩原みのり 松本利夫 吉村界人 / 栗山千明(特別出演)/ 眞島秀和板尾創路

(C)読売テレビ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)