工藤遥 杢代和人 大平修蔵ら『あせとせっけん』原作でも大人気の登場人物演じる

TV 公開日:2022/01/20 14
この記事を
クリップ

2月3日(木)よりMBSドラマ特区枠で放送が始まる、新ドラマ『あせとせっけん』の追加キャストが解禁となった。




大人気コミックが実写ドラマ化

2018年より「週刊Dモーニング」にて連載を開始し、全11巻で累計440万部突破する、山田金鉄原作の大人気コミック『あせとせっけん』。先日、実写ドラマ化が発表されると、「今から楽しみすぎる!!」「ドラマ化めっちゃ嬉しい!大興奮すぎて…」といった声がTwitterを埋め尽くし、「#あせとせっけん」が日本トレンド入りするなど話題を呼んでいる本作。


主人公は、化粧品&バス用品メーカー『リリアドロップ』で働く、せっけんの商品開発プランナー・名取香太郎(演:佐藤寛太)と、経理部のメガネ女子・八重島麻子(演:大原優乃)。職業柄、香りの嗅ぎ分けを得意とする究極の“においフェチ”香太郎は、ある日会社の廊下で、とっても気になる“におい”に出会う。一方、重度の“汗っかき”の麻子は幼少期に「汗子」とからかわれた経験があり、においや汗がコンプレックス。人目をはばかるようにトイレでデオドラント製品を使うことが日課で、こっそりにおいケアをし、廊下を歩いていると…突然、香太郎からにおいを嗅がれ、「あなたのにおいにビビッときました」と言われる。


そして、ひょんなことから商品開発のために1週間、毎日においを嗅がれることになり・・・。人望が厚く仕事もでき、誰からも愛される香太郎と、恋愛経験がほぼなく、地味で真面目な麻子。対極に見える2人が、“におい”で繋がり、嗅ぎ・嗅がれるうちに、不思議と惹かれあっていき―?!目には見えない“におい”も映像表現に挑み、コメディータッチで描く新感覚の恋愛ドラマに、この春「あせキュン」しよう。そして、追加のレギュラーキャスト6名が解禁となった。2人を取り巻く“濃い”キャラクター達にも注目だ。


追加キャストが6人解禁

この度、原作でも大人気の登場人物が解禁。香太郎の職場・商品開発部の後輩・一瀬こりす役には、『モーニング娘。』のOGで、映画『のぼる小寺さん』で主演を務めた他、今春公開の映画『ツーアウトフルベース』や『樹海村』、ドラマ『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』など、多くの作品に出演する今注目の女優・工藤遥(くどう・はるか)が決定。

【画像】追加キャストを見る(全7枚)


麻子の弟・八重島桂太役には、ダンスボーカルユニット『原因は自分にある。』のメンバーで、恋愛番組『恋とオオカミには騙されない』やドラマ『FAKE MOTION –たったひとつの願い-』、2月から放送の『卒業式に、神谷詩子がいない』に出演が決定するなど、ブレイクが期待される若手俳優・杢代和人(もくだい・かずと)が決定。香太郎の職場・商品開発部の同僚のメガネ男子・涼村悠二役には、SNSの総フォロワー数600万人を越え、『MEN’S NON-NO 』専属モデルとしても活動するほか、恋愛番組『虹とオオカミには騙されない』やドラマ『泣くな研修医』など幅広く活躍中の大平修蔵(おおひら・しゅうぞう)が決定。


さらに、麻子の職場・経理部の同僚・坂下牧役に中田絢千(なかた・あやか)、橋谷修役に森優作(もり・ゆうさく)が決定。そして、経理部の部長・大蔵仁役には、ドラマ『こちら本池上署』シリーズや『青天を衝け』、『危険なビーナス』、映画『るろうに剣心 最終章 The Beginning』などに出演する俳優・池内万作(いけうち・まんさく)が決定。


究極のフェチズム、そして滴る汗にキュンが止まらない超純愛ラブストーリーが、この春深夜を熱くする。原作にはない、ドラマオリジナルストーリーや、麻子×香太郎に影響を与える追加の登場人物、ラブラブ度を高めていくストーリー展開にも期待が高まる。


解禁された登場人物紹介

【一瀬 こりす /いちせ こりす(演:工藤遥)】
25歳。名取香太郎と同じ商品開発部で、アシスタントを務めている。快活な性格で、ちょこまかと元気に動き回る様子にリスっぽさがある。新入社員の時に香太郎から育成担当として直接指導を受けていて、深い信頼関係を築いている。頼りがいがある香太郎にひそかに想いを寄せている。

【八重島 桂太 /やえしま けいた(演:杢代和人)】
24歳。八重島麻子の弟。イタリアンレストランで働く料理人。まだ一人前ではないが、ディナーで出す料理を一品提案させてもらうなど、信頼されている。口数は少ないが、なんに対しても感性が鋭い。幼い頃から汗っかきのことでいじめられていた姉を心配している、姉思いな性格。

【涼村 悠二/すずむら ゆうじ(演:大平修蔵)】
商品開発部で働いており、名取香太郎や一瀬こりすとチームを組んでいる。眼鏡をかけており、冷静沈着でクールな男。香太郎を仕事仲間としてリスペクトしており、香太郎もまた、涼村を頼りにしている。

【坂下 牧 /さかした まき(演:中田絢千)】
八重島麻子の経理部の同僚で、頼れるアネゴ。明るい性格で、麻子のことを気にかけている。現在彼氏と同棲中。

【橋谷 修 /はしたに おさむ(演:森優作)】
八重島麻子の同僚で、経理部に所属している。壊れやすい電卓をよく使っている。麻子のことはただの仕事仲間だと思っていたが、あるきっかけで気になるようになる。

【大蔵 仁 /おおくら じん(演:池内万作)】
経理部長で、八重島麻子の直属の上司。人に対して気遣いができ、部下からの信頼も厚い。小さな変化にもよく気づく、優しい性格。



■ドラマ特区『あせとせっけん』

MBS:2月3日(木)1話放送 25:09~(初回・2話・3話が、通常時間24:59から10分押し)
テレビ神奈川:2月3日(木)1話放送 23:00~
チバテレ:2月4日(金)1話放送 23:00~
とちテレ:2月10日(木)1話放送 22:30~
テレ玉:2月10日(木)1話放送 23:30~
群馬テレビ:2月10日(木)1話放送 23:30~

原作:山田金鉄『あせとせっけん』(講談社「モーニング」所載)
出演:佐藤寛太 大原優乃
工藤遥 杢代和人 大平修蔵 中田絢千 森優作 / 池内万作
監督:渋江修平、熊谷祐紀
脚本:モラル、井上テテ、池亀三太
制作プロダクション:ギークサイト

©「あせとせっけん」 製作委員会・MBS

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 7件)