『逃亡医F』成田凌“藤木”に追跡者が迫る、第2話場面写真が新たに解禁

TV 公開日:2022/01/19 10
この記事を
クリップ

息をつかせぬスリリングな展開で話題を集めている新土曜ドラマ『逃亡医F』。本日、1月22日に放送される第2話の場面写真が新たに解禁となった。



地元の少年・健太(白髭善)に雪山で滑落したところを助けられた藤木(成田凌)は、無実を信じ、後を追ってきた美香子(森七菜)と共に、香川(升毅)の営む喫茶店の2階に居候することに。ひょんなことから、探し求めていた「事件の鍵を握る人物」、亡き恋人・妙子(桜庭ななみ)の共同研究者・都波(酒向芳)が店の近くにいることを知る。そんな中、喫茶店の取材に訪れた地元テレビ局のアナウンサー・島崎(馬場ふみか)と、同僚で健太の父・松田(林泰文)に、藤木は正体を気づかれてしまう。


【画像】第2話:場面写真を見る(全4枚)


復讐に燃える妙子の兄・拓郎(松岡昌宏)、藤木を指名手配犯として追う刑事 筋川(和田聰宏)と野末(古屋呂敏)、そして、バイオベンチャー「バイオネオ」の天才研究者・佐々木世志郎(安田顕)に加えて、スクープを狙うマスコミ 島崎と松田の手が藤木に迫る。雪の中、逃亡を図る藤木だが、その目の前に現れたのは大けがを負った健太だった……!絶体絶命の状況下、藤木の頭をよぎるのは妙子の「ある言葉」で――
試される医師の矜持……逃亡か、それとも――
番組公式HPにて、第1話の振り返り動画『5分でわかる逃亡医F』も解禁。感動の第2話は1月22日 土曜よる10時から放送される。



1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 4件)