向井理主演『婚活探偵』第1話見逃し配信100万回突破、場面写真も解禁

TV 公開日:2022/01/14 7
この記事を
クリップ

向井理主演・BSテレ東土曜ドラマ9『婚活探偵』(毎週土曜夜9時~)第1話(1月8日放送)が、広告付無料動画配信サービス「ネットもテレ東」(テレビ東京HP、TVer、GYAO!)での見逃し配信が100万再生を突破。BSテレ東の番組として史上最速での100万回突破となり、過去最高の再生数を更新中だという。



本作は、向井理がイケメンなのにモテない・・・事件に婚活に奮闘する探偵・黒崎竜司を演じる。事件を次々と解決する敏腕探偵、さらに容姿端麗で見た目も文句なし。…と思いきや素顔は女性に不慣れでモテない人生を送ってきた、犯人はわかっても女心はわからない不器用な男。そんな探偵稼業の裏で人生を賭けた婚活に奔走する主人公は、その真面目さゆえの可笑しさが何故か共感を呼び、いつの間にか応援したくなる。大人に刺さる人情ラブコメミステリー。


【画像】1~2話 場面写真など見る(全7枚)


現在、「婚活探偵」公式Twitterにて向井理・成海璃子サイン入りポスターが当たるクイズキャンペーンを実施中。現在見逃し配信中の第1話、1月15日(土)夜9時放送の第2話を観れば分かるクイズなのでぜひチェックしよう。


【第1話 あらすじ】

強面で愛煙家、ハードボイルドな探偵・黒崎竜司(向井理)は、その類まれなる推理力で、日々依頼を解決していた。探偵事務所の後輩・八神旬(前田旺志郎)は黒崎に憧れていた。しかし黒崎には41年間ほぼ女性と縁がないという悩みが。ある日、黒崎は一念発起し、生涯の伴侶を求めて結婚相談所に登録する。周囲には一切秘密で…。親身な結婚アドバイザーの城戸まどか(成海璃子)のサポートの元、黒崎は婚活に奮闘するが「結婚採点13」と診断され…!


【第2話 あらすじ】

探偵の黒崎竜司(向井理)は後輩・八神旬(前田旺志郎)と共に井川由紀菜(新田さちか)という23歳の女性の身辺調査にあたっていた。由紀菜の婚約者・二階堂光彦(本多力)は40代で法曹界の超エリート。その年の差に、光彦の財産目当てなのでは?と心配した母の美沙子が黒崎に依頼してきたのだ。一方、プライベートでは結婚アドバイザーの城戸まどか(成海璃子)から連絡があり、20代の若い稲田明歩(佐津川愛美)とお見合いをすることになる。



■土曜ドラマ9『婚活探偵』<4K制作>

毎週土曜夜9時00分~9時55分

ⓒ「婚活探偵」製作委員会2022

ⓒ大門剛明/双葉社

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 7件)