満島ひかり、親友と会社を始めた理由に鶴瓶&藤ヶ谷太輔が爆笑!?意外な素顔も明らかに

TV 公開日:2022/01/07 21
この記事を
クリップ

女優の満島ひかりが1月7日放送の『A-Studio+』(TBS系、よる11:00~)に登場。満島は初のゲスト出演となる。



1997年、7人組ユニット“Folder”のメンバーとして『パラシューター』でデビュー。その後、女優に転向し、映画、ドラマなど数多くの作品で活躍している満島ひかり。あまりバラエティー番組に出演するイメージがない満島は緊張していると語るが、緊張している驚きの理由が番組内で明らかになる!?



MCの笑福亭鶴瓶藤ヶ谷太輔は、中学2年生で上京した満島が、“この人たちを失ったら三日三晩泣く”と語るほどの仲だという中学時代からの親友たちを取材。「昔から自分の全部を見てきてくれた仲間たちだからすごい楽だ」と語る満島に、親友たちからは「走り方が変!?」「自転車も乗れなかった!?」と意外な素顔が明かされる。


満島は2018年に所属していた事務所を辞めてフリーになり、一時期はマネージャー業を兼務して自分1人でやっていたが、現在はヘアメイクも担当する中学時代の親友と一緒に会社を設立。その親友と会社を始めた満島らしい理由に鶴瓶と藤ヶ谷が爆笑。


ほかにも、親友の子どもの名付け親になったエピソードや親友が仕事で行けなかった授業参観に満島が代わりに出席したエピソードなど満島のプライベートが明かされていく。


鶴瓶と藤ヶ谷はさらに満島が沖縄の幼少時代から仲良しだという比嘉さんファミリーにも取材。幼少時代は、比嘉ファミリーと毎年ゴールデンウィークに家族旅行していたこと、今では比嘉ファミリーの子どもたちに絵本の読み聞かせをしているプライベートな写真などが番組内で公開される。


そして満島が主演を務めるドラマ『シリーズ・江戸川乱歩短編集』のスタッフにも取材。お互いにやりたいことができて迷惑を掛け合える仲と語る満島。同じ歳の監督とは兄弟ゲンカのような口論に!?仲直りの仕方などが語られる。


その他に藤ヶ谷が大好きだと語る楽曲『ラビリンス』のミュージックビデオの撮影秘話や鶴瓶も感嘆した満島の役作り方法やアドリブを仕掛けることが好きだという満島が思い出に残っているドラマ『ごめんね青春!』での錦戸亮との1シーン。弟で俳優の満島真之介との関係、そしてまさかの『A-Studio+』MC宣言!?など、満島ひかりの仕事へのこだわりからハッピーオーラあふれる素顔が見られる30分をお見逃しなく。


▼『ラビリンス』MVはこちらから

満島ひかりがエモーショナルに踊る、中毒性誘うMONDO GROSSO楽曲


■『A-Studio+』
2022年1月7日(金)午後11:00~午後11:30

(C)TBS


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)