松重豊『孤独のグルメ』大晦日SP放送「番組を私物化しようと企みました」

TV 公開日:2021/12/19 10
この記事を
クリップ

テレビ東京では12月31日(金)夜10時から、5年連続で松重豊主演の人気シリーズ『孤独のグルメ』の大晦日スペシャルを放送する。あわせて出演するゲストキャストも解禁となった。



本作は輸入雑貨商を営む主人公・井之頭五郎が営業先で見つけた食事処にふらりと立ち寄り、食べたいと思ったものを自由に食す、至福の時間を描いたグルメドキュメンタリードラマ。2012年の初回放送からシリーズを重ねるごとに人気が増している本作は、今夏Season9が放送され、大晦日スペシャルの放送も5年連続となった。


タイトルは、『孤独のグルメ2021大晦日スペシャル~激走!絶景絶品・年忘れロードムービー~』。今回の舞台は京都を出発し、兵庫、三重、静岡…そして東京へ。

商談で京都に来た五郎は、今年最後の仕事を終えたところに、商談相手から東京への届け物を頼まれる。その届け物とは、なんと車。古くて危なっかしい車を運転しながら東京を目指す『孤独のグルメ』初のロードムービーとなっている。車旅だから出会えた『孤独のグルメ』スペシャル史上最高の土地数&店舗数で、日本の風景と料理をたっぷりお届けする今作。来年こそは「各地で自由に、美味しい料理を食べられますように」と願いも込めた90分。今年の食べ納めにふさわしいスペシャル回となっている。


放送発表にあわせて解禁されたキャストは5人。京都の商談相手である舟屋の主人・蓑田康雄に小籔千豊、兵庫県の丹波篠山で立ち寄るお店の女将役に梅沢昌代、五郎が京都から伊勢まで送り届ける男・春日裕二役に中尾明慶、伊勢で立ち寄るお店の女将役に石野真子、浜名湖で立ち寄るお店の女将役に山本未來の出演が決定した。グルメとの出会いだけでなく、人との出会いも楽しみの一つである本作。個性豊かなゲストキャストが物語に“味”を添える。


また、12月31日(金)と1月1日(土)には2020年に放送した大晦日スペシャルドラマとSeason6、さらに最新シリーズSeason9を一挙放送する。新作スペシャルドラマとあわせて、今年の年末年始は『孤独のグルメ』でほっこり過ごしてみては。


▼2020年の大晦日スペシャル詳細


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 2件)