“驚異の新人”小芝風花、満面の笑みでイマドキ感満載の発言連発「大丈夫そ?」

TV 公開日:2021/12/16 14
この記事を
クリップ

兵士や戦車・施設を合成してレベルアップすることで領地を拡大し、世界制覇を目指す本格戦略シミュレーションゲーム『トップウォー』の新CMが12月25日(土)より放映開始。お笑い芸人の出川哲朗ほしのディスコに加え、新たに女優の小芝風花が起用されている。



今回は、前作から出演している出川哲朗とほしのディスコに加え、数多くの映画やドラマで活躍している女優の小芝風花を新たに迎え、3人の掛け合いが楽しい、よりパワーアップしたCMに仕上がった。CM内では、“驚異の新人”として登場した小芝に対し、先輩として出川、ほしのが威厳を見せるも、イマドキ感満載な小芝に動揺が隠せないという場面がコミカルに描かれている。


【画像】CM別カットを見る(全15枚)


少し生意気だけどかわいくて憎めない小芝に対し、流石の出川も怒り出すかと思いきや、「秒で合体、秒で最強」という『トップウォー』の特徴を表現した、ほっこりしてしまうラストシーンに注目だ。日本リリース2周年を記念して『出川訓練場』コラボキャンペーンも予定されている。


CMでは、軍の宿舎にて、凛々しい表情で出川とほしのの前に立つ新人、小芝。出川が「やる気はあるか」と問いかけると、先ほどとは一転。満面の笑みで「ないけど、大丈夫そ?」と答える小芝に、出川とほしのは驚愕。その後もイマドキ感満載の発言を連発し、加工アプリで自撮り写真まで撮影を始める小芝に対し、流石の出川も怒るかと思いきや、3人でとびきりの笑顔で息の合った「ピッタリ♡」ポーズを披露。秒で打ち解けた3人なのだった。会話のテンポの良さや、3人のノリの良さが心地よい、簡単に合成してレベルアップできる『トップウォー』の特徴を表現したCMとなっている。


コミカルな掛け合いが特徴の本作。3人は1カットごとに楽しみながら撮影に臨み、時にはほしののNGに、出川と小芝の笑いが止まらなくなってしまうシーンも。和気あいあいとした雰囲気の中、撮影が進んでいった。3人で『トップウォー』を楽しむシーンの撮影では、小芝が出川おなじみの「ヤバいよ~」に挑戦。小芝渾身の「ヤバいよ~」に、出川も思わず「かわいい~」と悶絶。うっかり心の声が漏れてしまった出川に対し、撮影現場も笑いに包まれた。


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 15件)