『義母と娘のブルース』正月SP キービジュアル初公開、“良一”そっくりの男も

TV 公開日:2021/12/15 12
この記事を
クリップ

TBSでは、2022年1月2日(日)よる9時から『義母と娘のブルース 2022年謹賀新年スペシャル』を放送する。このたび、本作のキービジュアルが完成した。


【SPドラマの詳細・場面写真はこちらで】『義母と娘のブルース』完全新作 2022年正月放送、綾瀬はるか 竹野内豊 佐藤健ら集結



正月らしさが盛り込まれたビジュアルには、夫・良一(竹野内豊)の遺影を抱える義母・亜希子(綾瀬はるか)をはじめとしたレギュラーメンバーが顔を揃えているが、その中には良一そっくりのハゲタカ・岩城も。はたして岩城は亜希子たちとどのよう絡んでいくのか。このビジュアルを見て今回のスペシャルを楽しみにしていてほしい。


さらに今回も「亜希子さんから年賀状が届く」お年玉企画を実施中。番組公式Twitterをフォロー&リツイートすると、抽選で1万名様に亜希子さんからの年賀状が届く。応募期間は22日(水)まで。詳しくは番組公式サイトまたは番組公式Twitterをチェックだ。


今回の『ぎぼむす』は、義母・亜希子が再建した企業がハゲタカに乗っ取られるが、その男は亡くした夫そっくりの人物で・・・。そんな衝撃の直後からスタートする。ハゲタカへのリベンジと、夫そっくりの男への複雑な感情で揺れ動く亜希子。そんな義母を娘のみゆきは成長した大人の眼差しで見守っていく。さてさて、義母と娘は、そして周りにいる個性豊かな大人たちはどのようなブルースを奏でるのか。新春を飾る『義母と娘のブルース 2022謹賀新年スペシャル』に期待が膨らむ。


▼年末には”全話一挙放送SP”も


■『義母と娘のブルース 2022年謹賀新年スペシャル』
2022年1月2日(日)よる9:00~11:30
【出演】綾瀬はるか、竹野内豊、佐藤健上白石萌歌井之脇海、宇梶剛士、浅野和之、麻生祐未

※本記事は掲載時点の情報です。