ヒロミ&指原莉乃、太田和さくらの神対応を絶賛「プロリアクターだな!」

TV 公開日:2021/12/10 11
この記事を
クリップ

9日、「ABEMA SPECIAL2」で、『ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”』の第55話が放送された。


今回の合コンでは、男性陣から現役K-1選手の鵜澤悠也、タレントの中岡龍也、俳優の吉野晃弘、お笑いトリオ・バビロンの千葉ストロガノフ。女性陣から女優の依里、太田和さくら、貴玖代、松永こころが登場。女性陣は全員”女優縛り”という初の試みで行われるなか、MCの2人は、中学3年生の頃からアイドルグループ「KissBee」の一員として活動した後、現在は女優として奮闘する太田和に注目した。


なんと、自己紹介後に鵜澤、中岡、千葉の3人から第一印象で“気になる相手”としてあげられるほどのモテ女っぷりを発揮すると、この結果を受けたヒロミも「かわいいし良いよね~」と大絶賛。そして、そんな太田和が、鵜澤と2ショットになると、鵜澤は自己紹介でインドアだと話していた太田和に対し、「俺はアウトドアするのも好きだから、どこか連れ出したいなって思いました」とアピール。また、お互い動物好きであることから、太田和の実家で飼っているペットの話や「豆柴カフェ」の話で盛り上がると、物腰柔らかで、どんな話にもノリ良く反応する太田和に対し、ヒロミは
「この子は可愛いな。アイドルの時も人気だっただろうな!」と称賛を贈った。


また、その後に千葉と2ショットになった太田和は、お互いアイドル好きという共通点で会話に花を咲かせ、千葉の推しメンだというBerryz工房・熊井友理奈の話題になると、これを聞いた指原は「私も熊井ちゃんが好き!一緒だ!」と大興奮に。そして、熊井が高身長だという話しから、実は太田和も身長が高く、女性の平均身長を上回る165cmであることが判明すると、可愛らしい顔立ちとの意外なギャップにヒロミは「カッコイイ!」と称賛。また、その後も他愛無
い話を続ける千葉に、太田和が終始神対応で相槌を打っていると、「マジでさくらちゃんイイ!すごい!」と大絶賛する指原に同調したヒロミは、「この話で普通それだけリアクションできない。プロリアクターだな!」と感嘆の声を上げた。


©AbemaTV,Inc.

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)