新垣結衣「年末もおつかれ生です」2021年を振り返る、お正月にやることは…

TV 公開日:2021/12/10 19
この記事を
クリップ

新垣結衣が、12月11日より放映の『アサヒ生ビール』新TVCMに出演。今回は、屋上から街を眺める新垣が、2021年を振り返りながら、居酒屋の大将と楽しく乾杯をしていた思い出や、賑やかに楽しむお客さんのシーンを回顧し、寒くなってきた年末に、ほっと一息「アサヒ生ビール」を飲みながら心穏やかなひと時を送る様子が描かれる。




新CM『年末もおつかれ生です』篇 ストーリー

屋上で、街を眺めながら手すりの方へ歩き、遠くを見つめて1年を振り返る新垣。ビールとグラスを手に持ちベンチに座ると、場面は、暖かい光に包まれた居酒屋の店内や、大将と乾杯をして年末を迎えていた過去の思い出のシーンへ。サラリーマンが楽しく乾杯をする姿や若者たちが賑わうあたたかい瞬間が映し出される。カウンターで、楽しそうにビールを飲んでいる新垣が映し出され、再び場面は屋上のシーンに戻る。ベンチに座り、グラスにビールを上手く注げ、満足げな表情を見せる新垣が、優しく一言、「日本のみなさん、おつかれ生です」とお決まりのセリフ。心地よい風を感じながら、リラックスした表情でひとくち飲むと、ほっと一息ついて、「アサヒ生ビール」の味を感じる新垣が印象的だ。


【画像】CMカットや撮影メイキングカットを見る(全28枚)


1年を振り返る温かい表情に注目

屋上にて1年を振り返りながら街を眺めるシーンでは、台詞はないものの、大切な人々の幸せや未来への希望を感じさせるような温かい眼差しや仕草を見せてくれた。心地の良い風を感じながら、遠くを見つめて頬杖をつく可愛らしい仕草が印象的だ。ベンチに座ってビールを注ぐシーンの前には、前回のCMで教わった注ぎ方を思い出しながら、注ぐ練習をする新垣。2回目のCM撮影ということで慣れた様子で、注ぎの腕前を披露。1発で丁度良い泡のバランスでビールが注がれ、スタッフからは「上手!」、「美味しそう!」と声が上がった。


また、ビールを一口飲み終えて、ほっと一息つく場面では、息を吐く長さにこだわりを見せた新垣。監督と試行錯誤しながら、モニターで表情や息の吐き方を念入りにチェックし、年末に様々な想いを回顧する表情の新垣の表情に注目だ。


アドリブ炸裂の現場

居酒屋の大将と乾杯するシーンでは、2人のアドリブが炸裂。いざ本番、「結衣ちゃん、今年もおつかれさま!」と大将の乾杯のセリフに、「幸せー!」とセリフで返し、2人の仲の良さが垣間見えた。最後に「今日はいくらでも飲んで行って!」と言われると、「任せろー!よし。もう1回!乾杯~!」とグラスをあげ、満面の笑みで何度も大将と乾杯をするシーンも。そして、映像チェック待ちの間は、監督とお酒の話をするなど、和気あいあいとした明るい現場だった。


新垣結衣 CM撮影後インタビュー

――前回のアサヒ生ビールの発売とCMの反響はいかがでしたか?また今回のCMの感想を教えて下さい

CMの反響は本当にすごかったです。お仕事で会うスタッフさんたちも皆さん「試してみました」という報告と味の感想を伝えてくださって、そこから会話が生まれて、楽しい日々でした。今回のCMは少し季節感が変わり、寒さが伝わる内容になっていますが、「ぬくもり」を感じる空気感はそのままに、素敵なCMになっていると思います。大将も相変わらず素敵な笑顔でした。


――2021年で印象的だった出来事はなんですか?

私の中で大きな出来事はいくつかありましたが、お仕事の面でいうと、本格的な時代劇に参加させていただくことになって、初めてのことがいろいろあった一年だったなと思います。


――最近「リラックス」した事は?

定番ですが、寒くなってきたので、湯船に浸かるのが気持ちいい季節になってきたと思います。


――年末年始に、必ずやっていることはありますか?

今回撮影したWEBで公開される映像の中で「お正月になった瞬間、ジャンプしたことない?」って投げかけるシーンがあるのですが、それは毎年必ずやっています。そして、新年の空気を部屋に取り入れるために、窓を全開にします。それはこれからもずっと続けて行こうと思っています。


■アサヒ生ビール新CM『年末もおつかれ生です』篇

2021年12月11日(土)から全国で順次放送開始
出演:新垣結衣
楽曲:竹内まりや『元気を出して』

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 28件)

関連タグ