稲垣吾郎『す・またん!』生出演「今度は新しい地図の3人で遊びに来たい」

TV 公開日:2021/12/07 12
この記事を
クリップ

番組放送開始(2010年3月29日)から数えて、12月9日(木)に『朝生ワイド す・またん!』(読売テレビ)放送3000回を迎えるにあたり、さまざまな企画や中継、スペシャルゲストが登場する『3000回記念ウィーク』。本日7日は稲垣吾郎が大阪のスタジオに生出演。かねてより『す・またん!ファミリー』としてVTR出演はあったが、3年半越しのラブコールを受け、今回、放送3000回の祝福の生出演が叶った。



5時45分ごろから番組終了まで出演した稲垣。



エンタメコーナーで【運気が上がる携帯電話の待ち受け画面】の話題になると、自身の待ち受け画面は「普通に、星空とか…」とし、「森さん(森たけし)にしますよ」と嬉しい提案も。出演者は「運気が下がる下がる!」と必死で止めていた。また、娘のためにウナギを釣ってごちそうしたいというシングルファーザーを特集したVTRには感動を覚えたよう。「す・またん!いい番組ですねえ」と番組の緩急の大きさに驚いていた。


<生出演後 稲垣吾郎 コメント>

『す・またん!』放送3000回、おめでとうございます。「おめでとう」を伝えに、東京からやってきました。みなさん暖かく迎えてくださって、本当に楽しかったです。この時間帯の生放送に出ることはほとんどないんですが、朝はすごく得意なので楽しかったですし、シリアスなニュースから、笑いもあり、最後のVTRは感動的だったりして… ただ、きょうは森(たけし)さんがスタジオにいないという…。新しい地図の3人でこれまでさんざんイジらせてもらったのに、寂しいですよ!笑 これからも3000回、4000回、5000回と続けてください。今度は新しい地図の3人でスタジオに遊びに来たいと思います。(草彅・香取の)2人がなんというかわからないですけど…笑


(C)読売テレビ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)