『二月の勝者』井上真央&住田萌乃、弓道帰りのオフショットに歓喜の声「可愛いぃぃぃぃぃぃ」

TV 公開日:2021/12/03 16
この記事を
クリップ

俳優の柳楽優弥が主演を務める日本テレビ系連続ドラマ『二月の勝者-絶対合格の教室-』(毎週土曜よる10時~)が2日、アメーバオフィシャルブログを更新。女優の井上真央住田萌乃の弓道帰りのひとときオフショットを公開し、ファンから反響を呼んでいる。



本作は、累計200万部以上の中学受験の実態をリアルに描いた人気マンガが原作。主人公は、激変する受験界に舞い降りた、最強で最悪のスーパー塾講師・黒木蔵人(柳楽優弥)。「中学受験は課金ゲーム」「親はスポンサー」「子供を合格に導くのは、父親の経済力と母親の狂気」など、過激な言動で波紋を投げかけ、常に周囲を圧倒する。果たして、彼は受験の神様か?それとも…。「絶対に全員志望校に合格させる」と断言する黒木による、中学受験塾を舞台にした人生戦略ドラマ。


この日、ブログを更新すると絵文字を交えながら「佐倉先生の私服はレア!?謎の部屋着は何回か見たけど…w」「紗良もオシャレー」と、二の腕際立つ美しいノースリーブ姿の佐倉(井上)と、シースルのパフスリーブが大人っぽいトップスを着た紗良(住田)が笑顔で並ぶ弓道帰りのオフショットを公開した。「弓道趣味とかオシャレすぎて羨ましすぎる」とコメントしながら、「ちなみに撮影は11月です…」と明かした。


“弓仲間”佐倉と紗良の貴重なオフショットにファンからも「清楚」「弓道女子、素敵」「レアショット」「二人とも笑顔が素敵」「可愛いぃぃぃぃぃぃ」「2人ともナイスな笑顔!!!」「2人ともとっても可愛いよ」「姉妹みたいw」などと歓喜の声や、「弓道姿、2人とも凛としてとても美しかった」「また弓道シーンが見れます様に」「夏に冬の撮影…冬に夏の撮影…大変だと思うけど体調を崩さないようにして下さいね」「寒い中、本当におつかれさま」「生徒たち先生たちの演技に胸が熱くなります!!」「次回も楽しみ」「11月だったの!?寒い中がんばったね」といった声も多く寄せられている。



■『二月の勝者-絶対合格の教室-』第8話

2021年12月4日(土)よる10時~放送

激しい物音と悲鳴の後、突然切れてしまったΩクラス島津順の母・優子(遠藤久美子)の電話。ただ事じゃない様子に、黒木(柳楽優弥)と佐倉(井上真央)は桜花を飛び出して島津家へ駆けつけると、家の前にはパトカーが数台停まっていた。家の中は家具や調度品が散乱していて、その中にただ一人座り込む父・弘(金子貴俊)の姿があった。弘が言うには順(羽村仁成)と優子は家を出て行ったと…。

(C)日本テレビ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)