亀梨和也が牢屋に収監された『連続ドラマW 正体』衝撃のティザーポスター完成

TV 公開日:2021/12/03 12
この記事を
クリップ

亀梨和也がWOWOW初主演を務める『連続ドラマW 正体』のティザーポスターが完成した。死刑囚役の亀梨和也が牢屋に収監されている衝撃のデザインとなっている。




ドラマにCMにスポーツキャスターまで、近年目覚ましい活躍を⾒せている亀梨和也をWOWOWの連続ドラマ初主演に迎え、興行収入23億円を超えて、昨年を代表する大ヒット作となった『事故物件 恐い間取り』でもタッグを組んだ中田秀夫監督とともに、染井為人の傑作サスペンス『正体』(光文社刊)の映像化に挑む。

【関連】亀梨和也「魂を全開にしていられる」脱獄する死刑囚役で中田監督と再タッグ


ある夫婦の殺人事件の容疑者として逮捕され、死刑を宣告された鏑木慶⼀(亀梨和也)。移送中に脱獄した彼は、逃走しながらも潜伏先で出会う人々を様々な窮地から救っていく。そしてその彼が指名⼿配中の死刑囚だと気が付いた時、「彼は本当に殺人犯なのか?」と救われた人々は疑問を抱き始める…。何故、彼は人々を救っていくのか。果たして彼の本当の“正体”とは。


完成したティザーポスターは死刑囚・鏑木を演じる亀梨が牢屋に収監されているインパクトのあるデザイン。「凶悪な殺人犯が、脱獄した真の目的とは─。」と「逃走中に人々を救っていく彼は、本当に殺人犯なのか。彼は、いったい何者なのか。」と気になるコピーも添えられており、本作への期待がより⼀層高まる仕上がり。撮影もいよいよラストスパートを迎えた本作の続報が待たれる。


■『連続ドラマW 正体』
2022年春、放送・配信スタート
WOWOWプライム、WOWOWオンデマンド:第1話無料放送
【出演】
亀梨和也
【監督】
中田秀夫、谷口正晃
(C)WOWOW

※本記事は掲載時点の情報です。