『ウォーキング・デッド』最終シーズンPart1ついに全話配信、衝撃の第8話場面写真解禁

TV 公開日:2021/12/02 3
この記事を
クリップ

全世界が熱狂するサバイバル・ヒューマン・ドラマの最新にして最終シーズンとなる『ウォーキング・デッド』シーズン11Part1の最終エピソードである第8話『血を求めて』(第8話)の場面写真が新たに20枚解禁された。



2010年のシリーズ開始以来、アメリカで異例の高視聴率を獲得し、全世界から注目を集め、日本でも絶大な人気を誇る『ウォーキング・デッド』は、“ウォーカー”と呼ばれるゾンビがはびこるアメリカを舞台に、人間たちが時にぶつかりあいながらも生き抜く術を模索していくサバイバル・ヒューマン・ドラマ。極限に追い込まれた人間の心理を見事に描いた心揺さぶるストーリーは、世界中の人々を魅了してきた。待望のシーズン11はPart1~Part3の3部構成の全24話で制作され、物語の終結に向け、ついにカウントダウンがスタート。


【画像多数】第8話の場面写真を見る(全20枚)


この度、12月1日(水)に配信開始となった待望の最新エピソード『血を求めて』の場面写真が新たに20枚解禁となった。シーズン11Part1の最終エピソードとなる第8話では、ついに始まった“収穫者”との戦いが描かれ、マギーとニーガン、そしてゲイブリエルが“収穫者”たちの拠点へと、「ある方法」を使って攻め込む。時を同じくして、アレクサンドリアは大嵐に襲われ、アーロンや子供たちと共に留守を守っている人々が危機に陥る。“収穫者”との戦い、アレクサンドリアを襲う大嵐、さらにその中で待ち受ける衝撃の展開に目が離せない。


今回解禁となった場面写真でも、“収穫者”と戦うマギーやゲイブリエル、そしてアレクサンドリアで窮地に陥る人々の姿が映し出される。シーズン11のPart1最後のエピソードとなり、衝撃の展開を迎えた第8話。“収穫者”との戦い、アレクサンドリアの危機、そして謎に包まれたままのコモンウェルスなど、見どころ満載のシーズン11Part1。ますます加速する極限の戦い。誰が死んで誰が生き残るのか…。


ディズニープラスのスターでは、12月1日(水)に配信開始となった第8話『血を求めて』でPart1が遂に全話配信となり、Part2に向けて『ウォーキング・デッド』シーズン11Part1のイッキ見もできるようになっている。


▼前回の第7話『プロミセズ・ブロークン』 


■『ウォーキング・デッド』 シーズン11

ディズニープラスのスターで独占配信中

© 2021 AMC Film Holdings LLC. All rights reserved.

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 20件)