『SUPER RICH』真の裏切り者は空(町田啓太)?あの不敵な笑みが示すものとは

TV 公開日:2021/11/26 82
この記事を
クリップ

なんか最後に町田啓太がものすごい悪い顔をしていた!

裏切り者の正体が明かされた『SUPER RICH』第7話。しかし、それはさらなる衝撃の展開への布石でしかなかった…。


※以下第7話一部、ネタバレあり

スリースターブックスから盗作漫画が配信されていた。しかし、社員たちはこの漫画のことを誰も知らない。いったい誰が秘密裏にこんな漫画をアップロードしたのか。碇(古田新太)に疑惑の目が向けられる中、犯人はアルバイトの密(結木滉星)だった。だって名前が密だもの。それはもうある程度予想はできていた。


問題は、その先。ラストカットで、MEDIA社の取締役・聡美(松嶋菜々子)と密談をしている空(町田啓太)の姿が。「可愛い人」と聡美に言われ、不敵に笑む空。というところで今回は終了。はたして空もまた裏切り者なのか、が次回への大きな引きとなった。


おそらくだが、これは振りで、空はスリースターブックスの今後の事業計画のために聡美に何らかの提案を持ちかけたと考えられる。むしろ波乱を生みそうなのは、今吉(中村ゆり)の方だろう。今吉は、ずっと衛(江口のりこ)を想い続けていた。だけど、衛はそんな今吉の気持ちもつゆ知らず、優(赤楚衛二)との結婚を決めた。


誰かの想いが届けば、別の誰かの想いは届かない。今吉の胸の内を考えれば、会社を辞めるという決断もよくわかる。でも、同じように報われなかったけど、そばにいて、ずっと支え続ける道を選んだ人もいる。それが、空だ。空の生き方が、今吉に、好きな人と結ばれるだけが幸せじゃないんだと、恋とは違う「幸せのカタチ=“スーパーリッチ”」があることを教えてくれたらいいなと思っているのだけど、はたしてどうなるだろう。


とりあえずこれで本当に空まで裏切り者だったら、確実に人間不信になるので、どうかご容赦願いたい。


1/4ページ

この記事の画像一覧 (全 17件)