『最愛』主題歌が流れ出すタイミングに注目、吉高由里子「今回は誰と夢中になるのか」

TV 公開日:2021/11/26 14
この記事を
クリップ

吉高由里子主演、金曜ドラマ『最愛』の宇多田ヒカルが手掛ける主題歌『君に夢中』の配信がスタート。吉高がコメントを寄せた。



TBSで毎週金曜よる10時から放送中の金曜ドラマ『最愛』。スリリングで衝撃的な展開の連続に考察が熱い盛り上がりを見せる中、今夜、衝撃の第7話の放送を迎える。


本作は殺人事件の重要参考人となった女性実業家と、彼女を追う刑事、彼女を支える弁護士の3人を中心に、15年前のとある失踪事件から現在の連続殺人事件へと繋がる謎に迫る、完全オリジナルのサスペンスラブストーリー。


実業家の主人公・真田梨央(さなだ・りお)役の吉高由里子、事件を追う刑事で梨央の最愛の人でもある宮崎大輝(みやざき・だいき)役の松下洸平、梨央の会社の弁護士・加瀬賢一郎(かせ・けんいちろう)役の井浦新をはじめ、薬師丸ひろ子及川光博光石研田中みな実ら多彩な俳優陣が出演し、スリリングな人間ドラマを展開していく。


本日より、本作の主題歌である宇多田ヒカルの楽曲『君に夢中』の先行配信がスタートした。


『君に夢中』は、映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』のテーマソング『One Last Kiss』に続き、楽曲のプロデューサーとしてA.G.クックが参加。A.G.クックはイギリスのレーベル・PC Musicの設立者で、チャーリー・XCXらとの作品でも知られる音楽プロデューサーだ。


ドラマ終盤の入り口となる今夜10時放送の第7話。劇中で『君に夢中』が流れ出すタイミングにも注目したい。配信開始を受けて、主演・吉高由里子が歓喜のコメントを寄せた。


<主演・吉高由里子コメント>

「君に夢中」という楽曲がこのドラマを切なく色っぽく、儚く締めくくってくれる、なくてはならない音楽です。毎話毎話、どこでイントロがかかるのか、今回は誰と夢中になるのか、ワクワクしています!皆さまもどこで誰と!? と今後も注目してご覧いただけたらうれしいです。


■金曜ドラマ『最愛
毎週金曜よる10:00~10:54

(C)TBS

宇多田ヒカル『君に夢中』ジャケット写真(C)ソニー・ミュージックレーベルズ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)