『ラジハ2』窪田正孝&広瀬アリス、”バディ感”あふれる背中に反響

TV 公開日:2021/11/05 8
この記事を
クリップ

窪田正孝が主演するフジテレビ系“月9”ドラマ『ラジエーションハウスII~放射線科の診断レポート~』(毎週月曜よる9時~)が4日、アメーバオフィシャルブログを更新。共演する広瀬アリスとのバディ感溢れる後ろ姿を公開し、ファンから反響を呼んでいる。



本作は、現在「グランドジャンプ」(集英社)で連載中の同名コミックが原作で、2019年4月期に放送された月曜9時ドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』の続編。窪田演じる「写真には必ず真実が映る」と信じる診療放射線技師・五十嵐唯織が“ラジエーションハウス”の仲間たちと力を合わせ、数々の患者の命を救っていく物語。


1日に開設された同ドラマの公式ブログ。「四角関係」と題してブログを更新すると、絵文字やハッシュタグを交えながら「「#ラジハ2」といえば“病院内の #恋模様”も見どころですが 第6話では何だか唯織と裕乃がイイ感じに…!?」と触れながら、「この後ろ姿だけ見ると… #バディ 感というか バトル系漫画で力を合わせて戦う主人公ペアっぽく見えるかも」と並んで立つ窪田と広瀬の後ろ姿を公開。


最後は、本田翼と鈴木伸之が向かい合って話している撮影の様子とともに「何にしても杏と辻村を交えた #四角関係 に変化がありそうな予感です」とコメントした。


これらの投稿にファンからは「唯織と裕乃のバディ感溢れる後ろ姿がカッコよすぎ」「アリスちゃんの後ろ姿が男前!(笑)」「かっこいいぞ!!(笑)」「2人とも後ろ姿がかっこいい」の声や、「え!?四角関係に変化!?1の時から見てるのでめちゃくちゃ気になる」「みんなの恋の行方…見守っていきます!」「次回も楽しみ」「必ず観ます!!」「唯織は裕乃の気持ちに気づくのか気になる~♪」など恋の展開にも期待の声が寄せられている。



『ラジエーションハウスII~放射線科の診断レポート~』第6話は、11月8日(月) よる9時~。



※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)