『ラジハ2』にゲスト出演、片寄涼太のキリっとなオフショットが反響

TV 公開日:2021/11/04 6
この記事を
クリップ

俳優の窪田正孝が主演するフジテレビ系“月9”ドラマ『ラジエーションハウスII~放射線科の診断レポート~』(毎週月曜よる9時~)が3日、アメーバオフィシャルブログを更新。ゲスト出演するGENERATIONSのボーカル・片寄涼太のキリっとなオフショットを初公開した。



本作は、現在「グランドジャンプ」(集英社)で連載中の同名コミックが原作で、2019年4月期に放送された月曜9時ドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』の続編。窪田演じる「写真には必ず真実が映る」と信じる診療放射線技師・五十嵐唯織が“ラジエーションハウス”の仲間たちと力を合わせ、数々の患者の命を救っていく物語。


1日に開設した同ドラマの公式ブログ。「武藤の昼の顔」と題してブログを更新すると、絵文字やハッシュタグを交えながら「患者側が訴えた場合かなり不利と言われる医療裁判でも 片寄が演じる武藤健は無敗を誇る若き敏腕弁護士」と第6話(11月8日放送)にゲスト出演する片寄の役どころに触れ、「その原動力を知れば「なるほど」と思うはず そんな武藤の昼の顔を集めてみました」とデスクに座りながらキリっとした表情を魅せた片寄のオフショットを初公開した。


続けて、「ちょっと不穏な空気」と題して更新したブログでは「「#ラジハ2」第6話にゲスト出演する #片寄涼太 さんと #本田翼 さん& #鈴木伸之 さんの3ショットです」と本田を真ん中に片寄と鈴木の笑顔3ショットを公開。


この日撮影したシーンは「片寄さん演じる 弁護士・武藤が辻村(鈴木さん)と初対面を果たすシーン」「ちょっと不穏な空気になる場面」だったと説明しつつ、「(カット)が掛かれば…鈴木さんの笑顔が全てを物語ってます」とコメントした。


これらの投稿にファンからは「はぁ~うっとり…」「スーツ姿がカッコよすぎる」「片寄くんの弁護士役楽しみー」「すでにドキドキしてます」「イケメン×美女×イケメン」「3人とも華ありすぎる」「両手にイケメン」「最高」「どんなシーンになるのか楽しみっ!!」といった声が寄せられている。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)