佐野勇斗、クレバーな演技で見せる“名推理”水中考古学者役を熱演

TV 公開日:2021/10/28 7
この記事を
クリップ

佐野勇斗が、『近未来創世記 日本を救うヤバイ偉人』(日本テレビ)で水中考古学者・山舩晃太郎を演じる。



11月1日(月)よる9時から、所ジョージ×木梨憲武×渡辺直美がトリオMCを務めるアカデミックバラエティー『近未来創世記 日本を救うヤバイ偉人』第2弾が放送される。番組では、様々な分野で活躍する「ヤバイ偉人」たちを本人インタビューや本格派再現ドラマで徹底解剖していく。



今回、番組で紹介する「ヤバイ偉人」のひとりが、水中考古学者・山舩晃太郎。「フォトグラメトリ」と呼ばれる技術で、沈没船の測量の効率を飛躍的に高め、数々の沈没船の謎の解明に取り組んでいる。山舩の半生と、沈没船の謎を解明する再現ドラマを、現在放送中のドラマ『真犯人フラグ』橘一星役で注目を集めるなど、人気急上昇中の俳優、佐野勇斗が演じる。山舩の活躍は『インディ・ジョーンズ』さながら。佐野のクレバーな演技で見せる「沈没船を巡る名推理」は必見。また、10月31日(日)15:40~16:55に『近未来創世記 日本を救うヤバイ偉人 みどころSP』が関東ほかで放送される。


■『近未来創世記 日本を救うヤバイ偉人』

2021年11月1日(月)21:00~22:54 日本テレビ系全国ネット
MC:所ジョージ 木梨憲武 渡辺直美
ゲスト:ジェシー(SixTONES)、佐久間由衣
偉人VTR:山舩晃太郎、MIKIKO、瀬尾拡史、江副浩正
再現VTR:佐野勇斗 他
ナレーター:梶裕貴、佐倉綾音

(C)日本テレビ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)