なにわ男子、デビューまでの1100日に密着「本当に僕たちの素が見られる」

TV 公開日:2021/10/28 27
この記事を
クリップ

なにわ男子 デビューまで1100日のキセキ natural』が、11月5日(金)より毎週金曜日3週に渡って、Prime Videoにて独占配信される。



「なにわ男子」は、2018年に関ジャ二∞の大倉忠義のプロデュースによって、関西ジャニーズ Jr.から結成されたグループ。メンバーは、抜群のトークセンスでみんなをまとめるグループのセンター西畑大吾、グッズデザイン担当&“かわいいルックスで人気の大西流星、ドラマにも数多く出演するビジュアル担当の道枝駿佑、一見クールで人見知りタイプだが人一倍熱い高橋恭平、衣装デザインも務める天然系なにわの最年少・長尾謙杜、コンサートで笑いの演出を担当する最年長の藤原丈一郎、ハイトーンボイスが特徴のにこやか癒し系リーダー大橋和也の7人だ。


彼らの人気は凄まじく、2019年発表されたグループ初の全国ツアーには、208万通もの応募が殺到(当選倍率70倍)し、2020年1月には関西ジャニーズ Jr.のみとしては初となる、京セラドームでの公演も達成。更には、デビュー前から地上波テレビの冠バラエティ番組や情報番組でも冠コーナーを持つなど、目覚ましい活躍をみせている注目のグループ。歌とダンス、そして関西出身ならではのトークを武器にファンを魅了してきた彼らが、遂に11月12日に悲願のメジャーデビューを果たす。本作品は、そんな「なにわ男子」の2018年の結成から、デビューまでの約1100日間を追いかけた珠玉のドキュメンタリーだ。



解禁された予告と場面写真には、初々しい結成当時の姿や、デビューを夢見て厳しいレッスンに耐え、お互いを高め合うメンバーの姿など、彼らのこれまでの活動の裏側が映し出されている。更には各メンバーのオフショットや、カメラに向かって普段明かすことのない本音を語るシーンなど、ここでしか見ることの出来ない貴重なショットも収められており、彼らの知られざる姿の一端を映し出した、ファンにはたまらない作品になっていることを予感させる。


結成から3年、これまで彼らが歩んできた道のりは決して平坦ではなかった。かつて関西ジャニーズ Jr.として共に切磋琢磨してきた先輩や仲間たちのデビューを見送りながら、必死に夢に向かって歩み続けてきた7人。どんなにつらい時も、ファンに喜んでもらいたいという一心で頑張り続けてきた彼らの活動の軌跡を追った本作に関してメンバーはそれぞれ以下のように語っている。


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 4件)