King & Prince高橋海人、初の単独CM出演決定「飛び跳ねて喜びました」

TV 公開日:2021/10/07 7
この記事を
クリップ

UHA味覚糖株式会社は、発売して30年以上のロングセラーミルクキャンディ「特濃ミルク8.2」を、この秋リニューアル発売する。これに併せ、新たに高橋海人(King & Prince)を起用した新CM『ミルク屋さん』篇(15秒)「特濃ミルク8.2 塩ミルク」の新CM『塩対応はじめました』篇(15秒)「特濃ミルク8.2 すっきり鮮度ミルク」の新CM『おいしいわけない』篇(15秒)を制作、10月16日(土)より全国で順次オンエアを開始する。


また「特濃ミルク8.2」ブランドサイトでは、TVでのオンエア開始に先駆け、本日10月7日(木)より新CM3篇を公開。新CMでは、大きなミルク缶を自転車の荷台に乗せ、「ミルク」を売り歩く「ミルク屋さん」を高橋海人が演じている。しかし荷台に乗せられたミルク缶の中に入っているのは、ミルク=牛乳ではなく「ミルクよりミルク」な「特濃ミルク8.2」。ミルクのようなやさしい笑顔で迎える「ミルク屋さん」の高橋と、高橋のもとへ集まる人たちとの交流を描きながら、「特濃ミルク8.2」のおいしさや機能性を訴求していく。

【関連】King & Prince 髙橋海人、衣替えシーズン!収納のお悩みを解決



<撮影エピソード>

「よろしくお願いします」と少々緊張気味の表情でスタジオ入りした高橋。それもそのはず、所属グループのKing & PrinceとしてはUHA味覚糖のCMにも幾度となく出演している高橋だが、一人での出演は今回が初めてとのこと。そんな高橋へ、撮影が始まると監督から「笑顔200パーセントでお願いします!」「サービスたっぷりでお願いします!」と、むちゃ振りともいえる要求が次々と飛ぶ。最初は緊張気味の高橋もすぐに表情がやわらぎ、途中、こみあげてくる笑いをおさえきれずに「ちょっと待ってください」とブレークする場面も。撮影を終え「監督やスタッフの方が明るい方ばかりで、とても助けていただきました」と振り返る高橋。「爽やかで、とても甘いCMになったと思います。笑顔でがんばりました」と、自身初となる単独出演CMの出来栄えに自信をのぞかせていた。

「小学生の頃、勉強をしながらずっと食べていたので、CMが決まった時は飛び跳ねて喜びました」と「特濃ミルク8.2」愛を熱く語る高橋に、今作で演じた「特濃ミルク8.2」を売り歩く「ミルク屋さん」の他に、なりたい、もしくはやってみたい職業はありますか?と聞いてみた。「動物園の飼育員さんをやってみたいですね。僕自身、動物が大好きなので、(動物たちと)より深く触れ合えるのではないかと思います」と高橋。特に「オオカミを飼育してみたいですね。(オオカミは)気難しいとは思いますが、もはやオオカミになりたいなって思うくらい、僕はオオカミが大好きです」と、「特濃ミルク8.2」に対する愛情と同様に、オオカミ愛も熱く語ってくれた高橋だった。

※高橋海人の「高」ははしご高が正式表記。

「特濃ミルク8.2」ブランドサイト:https://www.uha-mikakuto.co.jp/tokunou/(外部サイト)

※本記事は掲載時点の情報です。