林ゆめ レギュラー決定、話題の“うぶキュン”ドラマで主人公の後輩役

TV 公開日:2021/10/04 15
この記事を
クリップ

林ゆめが10月19日放送開始のMBS/TBS ドラマ『凛子さんはシてみたい』のレギュラーキャストに決定した。


林ゆめはレギュラーキャストして初めてのドラマ出演となる。林は「世界でもっとも美しい顔100人(2020)」にノミネートされ世界規模での美しさと話題に。身長168cmと恵まれたスタイルとビジュアルを武器に、誌面・モデルの活動をはじめ、自身の念願であった地元北海道富良野市の「ふらの観光親善大使」も努めている。


大人の“うぶキュン”ドラマとしてすでに話題を呼んでいる今作。林の役どころは、主人公・凛子(高田夏帆)の親友、坂崎舞香役、基本的にテンション高めで演じているという。


<林ゆめインタビュー>

―MBS/TBS ドラマ「凛子さんはシてみたい」出演おめでとうございます!

ありがとうございます!

ずっと演技をしてみたいという夢があったので本当に嬉しいです!

初めてレギュラーキャストとしてドラマ出演するので緊張もありましたが、監督さん、スタッフさん、キャストの皆さんもみんな本当に優しくて温かい現場なので楽しく撮影できています!


―今回出演のドラマで林さん自身が何か演技で心がけたことや気をつけていることはありますか?

今回の役柄が、凛子さんに憧れがある元気いっぱいの後輩役なので基本的にテンション高めで演じています!

漫画原作なので少しコメディぽいところもあって、監督さんからアドバイスを頂きながら大きめの演技を心がけました。

もう1人の凛子さんの後輩住谷さんとのテンポ感を意識しながら凛子さんの「デキる女性」を際立たせられるように意識しています!


―情報解禁されてからのご家族や友人の方の反応はいかがですか?

友達もみんなすごくびっくりしていて、たくさん連絡をいただきました!笑

事務所のみんなもおめでとうってたくさん言ってくれたり、フォロワーさんからもSNSでたくさんの反響をいただきました!

テレビでゆめちゃんのこと見られるの嬉しい!!て言ってくれて、みんなが喜んでくれたので私もさらに嬉しかったです!!

―いつも応援してくれる方々に一言お願い致します。

応援してくれているみなさん、いつもありがとうございます!

みんながいつも支えてくれているおかげで、活動の幅を広げさせてもらえて私の夢がどんどん叶えられています。

新しい報告をすると毎回みんなも心から喜んでくれて、そのメッセージを見て、もっとみんなに喜んでもらえる報告ができるように更に頑張ろうと思えます!

これからも応援してくれているみんなと一緒に楽しみながら成長していけたらと思うので、これからもよろしくお願いします!!


©︎「凛子さんはシてみたい」製作委員会・MBS  

※本記事は掲載時点の情報です。

関連タグ