MCは草彅剛×海原やすよ ともこ、意外過ぎる組み合わせがみせる化学反応

TV 公開日:2021/09/24 10
この記事を
クリップ

国民的スター草彅剛と関西の人気女性漫才師 海原やすよ ともこが異色の初タッグを組んだ新番組『草彅やすともの うさぎ vs かめ』(YTV・10月3日(日) ひる0時35分~1時30分 (関西ローカル)※10月中 4週連続放送予定)。


童話の「うさぎとかめ」といえば、競争中、油断して昼寝をしたうさぎに対しかめはコツコツと歩みを進め、最後はうさぎを追い抜いた…というお話。だが、現代社会ではコツコツだけがすべてではない。そこで、すごい専門家にたった1時間だけ教えてもらう楽な“うさぎ”が勝つのか、はたまたインターネットに転がるマユツバ情報を頼りに1週間コツコツ頑張った“かめ”が勝つのか、現代版「うさぎvsかめ」で徹底検証する。そんな対決をのぞき見するのが、草彅剛と海原やすよ ともこ。事前の打ち合わせもなく、スタジオで初めて顔を合わせた3人の“化学反応”にも注目だ。


第1回の最初のテーマは、「パラパラチャーハン対決」。ネット情報をもとに1週間試行錯誤する“かめ”は、ギャル芸人として人気急上昇中のエルフ・荒川。そして“うさぎ”の柏木由紀には、中華料理の達人が1時間という限られた時間でパラパラ技を徹底的に叩き込む。料理が苦手な2人だが、勝利を収めるのはどちらなのか。


お茶の間風のスタジオでは、なんと草彅がやすともにオリジナルチャーハンを振る舞う一幕も。早速うさぎとかめのテクニックを駆使して調理したチャーハン、その出来栄えは…!?

1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 4件)