宮沢氷魚の秘密エピソードに、上白石萌歌&山本舞香もビックリ「大変な子」

TV 公開日:2021/09/13 27
この記事を
クリップ


ドラマの内容にかけ「実は秘密にしていたエピソード」を披露するコーナーでは、宮沢が「事務所に所属するとき、親には言わなかった。事務所に入ってから『入ったよ』と事後報告した。事前に相談していたらダメと言われると思ったので、入ったらこっちのものだと思った」と暴露した。上白石は「ええ!」とビックリした表情で、山本は「大変な子だったんだね。宮沢さん真面目なイメージがあるから…。そういう一面もあるんだ」とギャップに驚いていた。



一方、山本は「お泊りができない」と告白する。その理由を「寝られなくなっちゃうのと、自分の家には必要なものが全部あるけどホテルにはない。これがない、あれがない、となるのが嫌で。犬も飼っていますし、なおさら帰りたい」とした。



最後に上白石は「この作品の撮影中、重い夢をたくさん見た」といい、「難しい問題が一生解けない夢を連続で見た。私は思考と夢が結びがち。基本寝たら忘れるけど、夢の中で処理して帳尻合わせるみたいな…」と紹介。宮沢も、撮影中「たまに重い夢を見た」が、山本は「爆睡だった(笑)」と正直に打ち明け笑わせた。


同ドラマはWOWOWにて10月3日よりスタートする。毎週日曜午後10時に最新話が配信され、全8話。

2/2ページ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 30件)