ドラマ『古見さんは、コミュ症です。』溝端淳平が金髪ヤンキー役で新境地

TV 公開日:2021/09/06 14
この記事を
クリップ

溝端淳平が9月6日から放送開始のドラマ『古見さんは、コミュ症です。』(NHK総合 毎週よる22時45分~)で、金髪ヤンキーの風貌でありながら元不登校で自己表現に少々難アリの【片居誠】を演じている。


今年1月期のTBS日曜劇場『天国と地獄~サイコな2人~』では、綾瀬はるか演じる彩子と高橋一生演じる陽斗の中身が入れ替わった2人の間で右往左往しながら奮闘する“ゆとりハチマキ”こと八巻英雄役でドラマに彩りを加え、お茶の間に何とも言えない“なごみ”をお届けした溝端だが、今作ではまた新たな一面を見せている。


いかにも不良然とした強面の風貌でありながら、金髪は不登校後に周囲にナメられない方法としてたどり着いた切ない鎧で、本来は友達が欲しく、今までの自分を変えたくても上手くコミュニケーションが取れない不器用な高校生、片居誠を熱演。


コロナ禍によって、直接会って進行を深める機会を奪われる日々が続いているが、SNSなどを通じたフェイストゥフェイスの交流は盛んに行われ、コミュニケーションの重要性は衰えることを知らない。でもこの世界には、相手の顔を見て話すことが思うようにできず悩んでいる人たちが大勢いる。


今作はそんな苦悩としなやかに向き合う高校生たちの物語で、“人付き合い”でたまに胸が締め付けられる全ての人たちに、癒しのひとときをお届けするドラマとなっている。


※本記事は掲載時点の情報です。