『ハコヅメ』“爆イケモジャ”な三浦翔平オフショットに反響「そんな風に見つめないでぇ~」

TV 公開日:2021/08/27 14
この記事を
クリップ

女優の戸田恵梨香と永野芽郁がW主演を務める日本テレビ系新水曜ドラマ『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』(毎週水曜よる10時~放送)が27日、アメーバオフィシャルブログを更新。“爆イケモジャ”な俳優の三浦翔平のオフショットを公開し、ファンから「上目遣いが天使&イケメンすぎ」「カッコよすぎる」と反響を呼んでいる。



本作は、講談社『モーニング』で連載中の人気漫画『ハコヅメ~交番女子の逆襲~』が原作。ワケあり元エース刑事・藤聖子(戸田)と突然ペアを組むことになったひよっこ警察官・川合麻依(永野)が繰り広げる、“お巡りさん”のリアルな日常とホンネを描いた、笑いあり涙ありのドラマ。


「爆イケモジャ」と題して更新したブログ。「第6話で話題になったシーンの1つ」「泣いている藤(戸田恵梨香)を 周囲から隠そうとした 源(三浦翔平)のさりげない気遣い」と紹介し、源を演じる三浦が座りながら上目遣いでカメラを見つめるオフショットを公開。



続けて「警察学校同期の関係性も本ドラマの見どころです」とつづり、ハッシュタグを添えながら「#爆イケモジャ」「#モジャ界の頂点」とコメントした。


この投稿にファンからは「そんな風に見つめないでぇ~w」「キュン死しますw」「源さんにマジ撃ち抜かれました」「毎回、さりげない源刑事の優しさには、キュンキュンしています」「上目遣いが天使&イケメンすぎ」「はぁ~カッコよ」「カッコよすぎる源さん」「そんな見つめられたら心臓がもたないw大変!!」などの声が相次いでいる。


『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』第7話は、9月1日放送。伊賀崎(ムロツヨシ)が藤(戸田恵梨香)の同期・桜(徳永えり)とペアを組んでいたことを知った川合(永野芽郁)。桜について尋ねるが、伊賀崎は曖昧に言葉を濁す。その頃、施設を訪れた藤は、リハビリをする桜に声をかけられずにいた……。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)