伊藤沙莉×江口のりこ、息ピッタリの面白掛け合いで『モモウメ』ワールドをリアルに再現

TV 公開日:2021/08/26 11
この記事を
クリップ

株式会社キュービックは、『モモウメ』の初の実写化となるHuluオリジナルドラマ『モモウメ』を、9月10日(金)から配信スタートすることが決まった。毎週金曜21時から4エピソードずつ新エピソード配信し、全40エピソードとなる予定。


24歳新人OL・モモちゃんと、40歳ベテランOL・ウメさんのドタバタゆるゆるアニメ『モモウメ』。このたび、オンライン動画配信サービスHuluで初めて実写ドラマ化されることが決定し、これ以上“ハマる”役者はいない!と断言できるキャスティングも実現。伊藤沙莉と江口のりこ、最高の芸達者2人がW主演を務め、モモウメワールドをリアルに再現する。


伊藤&江口の面白掛け合いで中毒度がますますアップ。伊藤沙莉が演じるのは新人OL・モモちゃん。仕事の面でもまだまだ未熟なところがありながらも、妙にレベルの高い観察眼を日々発揮し、いろいろヘンな社員たちや会社あるあるに面白おかしくツッコむ愛すべきキャラクター。一方、江口のりこが演じるのは、モモちゃんを温かく見守るマッチョ好きの姉さんOL・ウメさん。モモちゃんの「ウメさん、ウメさん」で始まる小声トークを、もはや母レベルの包容力で穏やかに聞きながら、いきなり磨きのかかったノリツッコミの腕も見せてくれる最強の相方だ。

『モモウメ』の人気の秘密は何と言っても、モモちゃんとウメさんの絶妙トーク。オフィスドラマ『これは経費で落ちません!』などでも共演し、すでに息ピッタリの伊藤&江口だけに、面白くならないワケがない。しかも、Huluオリジナルドラマ『モモウメ』では、YouTubeで配信中のアニメ原作にあるエピソードはもちろん、ドラマオリジナルのエピソードも追加されるという、新たなお楽しみも。さらに中毒度がアップすること間違いなし!ドラマ版『モモウメ』から目が離せない。

Huluオリジナルドラマ『モモウメ』は全40エピソードで、9月10日(金)からHuluで配信スタート。毎週金曜21時から、4エピソードずつ新エピソードを配信していく。さらに、9月12日(日)からは日本テレビでも放送されることが決定。地上波では毎週日曜14時頃から、 厳選1エピソードをオンエア(※9月12日(日)は13時頃から放送)する。


■Huluオリジナルドラマ『モモウメ』

2021年9月10日(金)からHuluで配信スタート。毎週金曜21時から、4エピソードずつ配信(全40エピソード)
地上波放送:2021年9月12日(日)から日本テレビで放送スタート。毎週日曜14時頃から、厳選1エピソードを放送(※9月12日(日)は13時頃から放送)
出演:伊藤沙莉 江口のりこ ほか

(C)日本テレビ

※本記事は掲載時点の情報です。