中村倫也が体験取材「バンクシーって誰?展」特別番組の放送決定

TV 公開日:2021/08/24 45
この記事を
クリップ

現代のストリートで表現を続けるアート界の異端児“バンクシー”のこれまでの軌跡をたどる展覧会、「バンクシーって誰?展」が8月21日(土)に寺田倉庫G1ビル(東京・天王洲)で開幕した。



「バンクシーって誰?展」開幕、中村倫也が来場

会場内は、バンクシーが活動するイギリス、アメリカ、中東の街並みと、世界中に分散するバンクシーの代表作がリアルサイズで再現され、まるで実際にその場にいるかのような没入感を生み出す。


本展の公式アンバサダー、俳優の中村倫也が一足早く来場し、没入空間とも呼ぶべき再現展示と、通常は見ることのできない、プライベート・コレクター秘蔵のオリジナル作品を楽しんだ。


中村は「展覧会のキャッチコピーで“映画のセットのような展覧会”と謳っているけれど、本当にその通りだと思った。バンクシーが作品を描いた場所の情景や匂いが感じられる」と話した。中村がお気に入りだという作品《Giant Kitten》についても「作品だけ見るよりも背景を含めて見ることで、バンクシーが描きたかったものがより分かる。」と語った。


中村倫也は本展の音声ガイドにもチャレンジ。



バンクシーが各地に残した“ストリート”を巡りながら、正体不明の覆面アーティストの謎に迫る。


中村倫也出演、特別番組の放送決定

そして、9月4日(土)16:05~、中村倫也が出演する特別番組「news zero カルチャー特別版『中村倫也とバンクシーと壁と。』」(日本テレビ(関東ローカル))の放送が決定した。


「バンクシーって誰?展」のアンバサダー、中村倫也とともに、“バンクシー”にまつわる疑問に、様々なカタチで迫る。


なかでも、“バンクシー”が用いる手法、ステンシルに挑戦した中村の体験取材は必見。また、日本国内で“ウオールアート(壁画)”を使って地域活性化や社会貢献活動を続けるアーティストたちの活動にも密着取材をしている。番組のナレーションも、中村倫也が担当する。


■news zero カルチャー特別版『中村倫也とバンクシーと壁と。』
2021年9月4日(土)16:05~17:00  日本テレビ(関東ローカル)
出演者:中村倫也(展覧会アンバサダー)



▼アンバサダー就任時の記者会見レポート(写真多数!)


■「バンクシーって誰?展」
会期:2021年12月5日(日)まで
会場:寺田倉庫G1ビル(東京都品川区東品川2-6-4)
時間:11:00~20:00 金、土、祝前日は21:00まで ※最終入場は閉館時間の30分前まで
休館日:10月5日(火)、12日(火)、19日(火)
*本展は、プレイガイドでの事前購入をお願いしております。

<音声ガイド 詳細>
※音声ガイドは、お手持ちのスマートフォンでご利用いただけます。ご利用頂くには入場券とは別に「音声ガイド引換券」の事前購入が必要です。
※展示室内では、イヤホンやヘッドホンのご利用をお勧めします。
【音声ガイド所要時間】約30分
【価格】600円(税込)※お一人様につき。
【販売期間】12/5(日)まで
【販売場所】日テレゼロチケ、イープラス、ローソンチケットほか

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 8件)

関連タグ