『ハコヅメ』まさかのバディ!?拳銃を構えるオフショット公開

TV 公開日:2021/08/13 14
この記事を
クリップ

女優の戸田恵梨香と永野芽郁がW主演を務める日本テレビ系新水曜ドラマ『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』(毎週水曜よる10時~放送)が12日、アメーバオフィシャルブログを更新。俳優の三浦翔平とお笑いコンビ「EXIT」の兼近大樹のまるで“バディ”!?なオフショットを公開した。



本作は、講談社『モーニング』で連載中の人気漫画『ハコヅメ~交番女子の逆襲~』が原作。ワケあり元エース刑事・藤聖子(戸田)と突然ペアを組むことになったひよっこ警察官・川合麻依(永野)が繰り広げる、“お巡りさん”のリアルな日常とホンネを描いた、笑いあり涙ありのドラマ。


この日、更新したブログは「オフショットプレイバック」と切りだすと、「源刑事(三浦翔平)と兼近巡査(兼近大樹)がまさかのバディに!?」と三浦と兼近が並んで拳銃を構える姿を公開。写真は、“モジャ”の愛称で親しまれている刑事課巡査部長・源源誠二役の三浦が、ドラマそのままのキャラクターで初出演した「THE突破ファイル 突破交番&空港税関2時間SP」(7月8日放送、夜7:00-8:54、日本テレビ系)の撮影風景だ。


続けて更新したブログでは、「彼氏にもらったイヤリングを 落としてしまったことで交番を訪れる理沙」と同ドラマ第2話(7月14日放送)に出演した山口まゆの笑顔のオフショットも公開している。


『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』第5話は、8月18日放送。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)