なにわ男子、高校野球開会式直前番組に生出演

TV 公開日:2021/08/07 10
この記事を
クリップ

オリンピック閉会式の翌日、いよいよ第103回全国高校野球選手権大会が開幕する。


ABCテレビでは、開幕から8月25日(水)の決勝(予定)までの期間、朝から夕方まで「第103回全国高校野球選手権大会」を中継。夜には当日の熱戦の模様と、球児や彼らを支える人たちの姿をお届けする『熱闘甲子園』を連日放送する。


その記念すべき開幕日の午前9時から行われる「開会式」の直前には、“高校野球応援し隊”なにわ男子が、『おはよう朝日です』と高校野球中継の事前番組『おはようKOSHIEN103』に登場。メンバー7人全員で阪神甲子園球場に初めて立ったときの思いや、2021ABC夏の高校野球応援ソング/「熱闘甲子園」テーマソングの『夢わたし』の魅力をたっぷりと語る。さらに、ジャニーズ事務所の先輩「関ジャニ∞」(2014年)、「嵐」(2018年)も歌った“高校野球応援ソング”の歴代楽曲を振り返り。その年の楽曲とともに、球児たちの記憶に残る名プレー名シーンの話で盛り上がる。


新型コロナウイルス感染拡大の影響で選手権大会が開催されなかった昨年…。満足にプレーできないまま卒業していった球児たちの思いを今年につなげてほしいという願いを込めて、今年、「つなげ、夢の架け橋。」というメッセージとともに、なにわ男子を起用したビジュアルを作成、そのビジュアルを、8月1日(日)から渋谷に掲出している。また、渋谷ハチ公前広場に位置するシブハチヒットビジョンでは、なにわ男子のメッセージが入った『熱闘甲子園』PR動画を8月6日(金)より放映している。さらに、開幕前日となる8月8(日)からは『熱闘甲子園』テーマソングの『夢わたし』と、球児たちの感動のシーンを綴ったロングバージョンのPR動画も登場する。 


緊急事態宣言下で思う存分応援できない状況ではあるが、渋谷から甲子園へ、なにわ男子の“応援”が球児たちに届くことを願って!


©ABCテレビ

※本記事は掲載時点の情報です。

関連タグ