THE RAMPAGE吉野北人 地上波連続ドラマ初主演、ポマードヘアのうどん店長に

TV 公開日:2021/07/31 20
この記事を
クリップ

THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの吉野北人が主演を務めるオリジナルドラマ『トーキョー製麺所』がMBS/TBSドラマイズムにて9月から放送されることが発表となった。



飯テロならぬ「うどんテロ」!?

本作は、ちょっぴり問題を抱えたうどんチェーン店「トーキョー製麺所」を舞台に、脚本・宮本武史(「バイプレイヤーズ」シリーズ他)×監督・近藤啓介(「直ちゃんは小学三年生」他)でおくる完全オリジナルストーリー。うどんチェーンで働く5人の男女の奮闘記をシニカルかつコメディタッチで描きながら、思わずお腹が空いてしまう、飯テロならぬ『うどんテロ』を誘う、青春グルメ群像劇。


舞台は、トラブル続きで窮地となった「トーキョー製麺所」。店長が不在となり頭を抱えるバイトリーダーのもとに、原付バイクに乗ったポマードヘアに蝶ネクタイの謎の男がやってくる。元ホテルマンと語るこの男こそ、「トーキョー製麺所」新店長だった…!“安い・早い・美味い”の3拍子が揃ったうどん店で、新店長がホテルのような丁寧接客を開始し、店は大混乱。苛立ちを覚えるスタッフたちを横目に、どこか憎めない人柄と鈍感力で、「トーキョー製麺所」で起こる様々な局面に奮闘し、予想外の展開へと導いていく。そして5人に隠された秘密が徐々に明らかになっていき…!?


飲食店でバイトをする現代の若者たちにエールを込めながら、彼らの夢や現実、信念のあり方を見つめる本作。笑って観ていたら思わず胸をつく展開も。毎話に登場する深夜の『うどんテロ』を誘うこだわりの一杯も楽しみにしたい。


5人の“麺戦士”は最旬な個性派キャスト達


「トーキョー製麺所」の新店長で元ホテルマンの主人公・赤松幸太郎(あかまつ・こうたろう)役には、ダンス&ボーカルグループ THE RAMPAGE from EXILE TRIBEでボーカルを務め、初主演映画『私がモテてどうすんだ』やドラマ『年の差婚』など、俳優としての活躍もめざましく、本作が地上波ドラマ初主演となる・吉野北人が決定。ホテルマンの紳士さ溢れる佇まいと、ポマードヘア×うどん店長という役柄のギャップも楽しみだ。


また、「トーキョー製麺所」を支えるバイトリーダー・青井春翔(あおい・はると)役には、モデルとしても活躍する一方で、映画『るろうに剣心 最終章The Final』やドラマ『今際の国のアリス』といった話題作に数多く出演し、唯一無二の空気感と演技力で魅了する実力派・栁俊太郎が決定。


関西出身の大学生バイト・緑川義雄(みどりかわ・よしお)役には、『仮面ライダージオウ』で人気を博し、主演ドラマ『超速パラヒーローガンディーン』や『ギヴン』、『ピーナッツバターサンドウィッチ』など多数の作品に出演する、大注目の俳優・奥野壮が決定。


そして、就活中の女子大生バイト・桃田凛(ももた・りん)役には、Seventeen専属モデルで、映画『星空のむこうの国』やドラマ『賭ケグルイ双』『ホームルーム』などに出演する、今最も勢いのある若手女優・秋田汐梨が決定。


バツイチ子持ちのパート・黄本節子(きもと・せつこ)役には、お笑いコンビ・ニッチェとして活動する傍ら、映画『犬猿』や『そこからの光~未来の私から私へ~』など、存在感溢れる演技で女優としても活躍中の江上敬子が決定。勢いのあるキャスト陣が演じる、味の濃い、個性的な役柄にも注目したい。


この度メガホンを取るのは、映画『ウーマンウーマンウーマン』や、ドラマ『直ちゃんは小学三年生』で監督を務める気鋭・近藤啓介(こんどう・けいすけ)監督。脚本は、ドラマ『バイプレイヤーズ』シリーズや『ガールガンレディ』手掛けた宮本武史(みやもと・たけし)。オリジナルドラマを最も得意とする2人がタッグを組んで、異色の青春グルメ群像劇に挑む。


また本作は、讃岐うどん専門店「丸亀製麺」が全面協力のもと、キャストが実際にトレーニングを受けて撮影に挑む他、実際の店舗や器具を使用。本編内のうどんも「丸亀製麺」監修のもので行うという、超・本格派のグルメドラマとなっている。


1/3ページ

この記事の画像一覧 (全 7件)