SixTONES田中樹『うきわ』出演、不倫に絡む役どころも「ピュアな男の子」

TV 公開日:2021/07/14 26
この記事を
クリップ

テレビ東京では、8月9日(月)23時6分より、野村宗弘の「うきわ」を原作とした連続ドラマ『うきわ ―友達以上、不倫未満―』を放送。


社宅のベランダを舞台に、「不倫まで壁1枚」という、隣同士の危うい関係を描いた作品。主人公・中山麻衣子役を門脇麦、麻衣子の隣室に住んでいる、“二葉さん”こと二葉一役を森山直太朗が演じる。そして、この度新たにレギュラーキャストが決定した。


共演に田中樹(SixTONES)ら、気になる役どころは…

麻衣子の夫で“たっくん”こと中山拓也役に大東駿介、二葉さんの妻の二葉聖役に西田尚美、たっくんの同僚・福田歩役に蓮佛美沙子、聖が通う陶芸教室の先生・田宮悠役に田中樹(SixTONES)。


麻衣子のパート先のクリーニング屋のアルバイト・佐々木誠役に高橋文哉、二葉さんとたっくんの部下・愛宕梨沙役に小西桜子と、個性豊かなキャストが集結。


白衣装をまとう不倫に絡む大人四名と、そこに巻き込まれていく若者二人…。様々な関係と交差する想い、そんな人間模様に注目だ。

ポスタービジュアルも解禁

麻衣子と二葉さんの距離を縮めるきっかけでもあり、次第に憩いの場にもなっていくベランダ。2人の間にあるのはベランダの非常壁の仕切りのみ、そんな「不倫まで壁一枚」の関係を表現。



お互いの苦しみの渦に、パッと放たれた“うき わ”。この関係や感情から救われるのか、それとも溺れていくのか…。放送まで1か月、お楽しみに。


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 2件)