田中圭&安田顕がバディ役『らせんの迷宮』再クランクイン、10月期に放送

TV 公開日:2021/06/28 11
この記事を
クリップ

2020年4月からの放送を予定していた、金曜8時のドラマ「らせんの迷宮~DNA科学捜査~」。新型コロナウイルスの感染拡大により撮影が中断し、放送延期となっていたが、この度、10月クールの金曜8時のドラマ枠での放送が決定。出演者からコメントが到着した。



原作は、小学館ビッグコミック増刊号で連載された人気漫画で、作:夏緑(なつ みどり)、画:菊田洋之の『らせんの迷宮―遺伝子捜査―』。「DNAは嘘をつかない」が口癖で、32億個の遺伝子配列を記憶するという天才遺伝子科学者が、熱血刑事や科捜研の美女とともに、難事件や未解決事件を解き明かし、遺伝子捜査の裏にある人間の業に迫るヒューマンミステリー。


主人公の天才遺伝子科学者・神保仁役の田中圭、神保と事件解決のためにタッグを組む熱血刑事・安堂源次役の安田顕をはじめ、警視庁科学捜査研究所の美女・乱原流奈(らんばらるな)役の倉科カナ、警視庁捜査一課・課長で安堂の上司、栗原四郎役の渡辺いっけい、警視庁捜査一課・巡査で安堂班の若手刑事・瓜生夏樹(うりゅうなつき)役の中田圭祐、カフェ「ゲ呑ム」(げのむ)のママ、馬場ゆかり役の松坂慶子、レギュラーキャスト全員が誰一人欠けることなく再集結する。


6月某日、他のキャストより一足早くクランクインした田中と安田。ある殺人事件を捜査中の安田演じる源次が、田中演じる神保を連れて事件の痕跡を探すシーンを撮影。1年以上のブランクを感じさせない2人の息の合った演技に注目だ。


また、主題歌は、当初の予定通り、世界的に活躍するグローバルスーパースター、BTSの『Stay Gold』なミディアムナンバーでドラマの世界観を彩る。

。さわやか

豊富な知識と推理力で難事件を解決していく“ミステリードラマ”として、また医療や健康などDNAプチ情報満載の家族みんなで楽しく学べる“情報ドラマ”として、そして、遺伝子捜査の裏にある深い人間ドラマに感動する“ヒューマンドラマ”として、幅広い層が楽しめるエンターテインメントドラマの新シリーズに期待が高まる。


キャストの役紹介&コメント

■田中圭(神保仁役)
聖ヘリックス大学・医学部・細胞医療学科・ゲノム解析学研究室・准教授。DNAの専門家であり、32億ある遺伝子配列をすべて記憶している天才。奇行が目立つ変人学者。

【コメント】
去年撮影途中で延期と聞き、中止じゃないだけ幸せかもと思っていました!ついに撮影再開できる!と分かり嬉しかったです。ただ、一年以上昔のことなので、繋がりだったりは諦めようと、潔く、撮影に挑んでおります!共演者の皆様とは、すごい久しぶりのはずなのですが、そんな感じもせず。そして、一年前より皆様パワーアップしてます!相変わらずヤスケンさんは頼りになりますし。ほのぼのとゆったりやらせていただいております。倉科ちゃんは髪が短くなって、いっけいさんは痩せました!そんな違いも、なんていうのでしょう。めちゃくちゃレアな、特別感があるドラマだと思っています!楽しんでください!凸凹コンビが難事件を解決していきます!自分も台本を読みながら、DNAは凄いなと日々勉強しています。ヤスケンさんと一緒に皆様がワクワク楽しみながら応援できるコンビを目指しますので、見るだけで、楽しく、更にはDNAの勉強にもなり賢くもなるというドラマにしたいと思っていますので、是非楽しみにしていてください!

  

■安田顕(安堂源次役)
警視庁・捜査一課・七係。安堂班主任。警部補。犯罪を心から憎み、捜査には経験と勘が1番だと思っている熱血刑事。

【コメント】
放送が決まり、安堵しました。撮影半ばでの中断という、やりきれないモヤモヤを晴らしてくださり、心より感謝申し上げます。一年振りの撮影再開。田中圭さんはじめ、キャスト、監督、スタッフさん達との再会。やはり嬉しく、なんだかドラマのパート2が始まったような感覚です。このドラマに携わる全員の熱意により、視聴者の皆様にお届けすることができそうです。是非、ご覧ください。


■倉科カナ(乱原流奈役)
警視庁科学捜査研究所・所員。優秀かつ明るい性格で源次との付き合いも長い。神保のことを研究者として非常に尊敬しており、2人の捜査に進んで協力してくれる頼れる味方。

【コメント】
撮影が途中でストップせざるをえない、なんだか喉に小骨が刺さったままの様な1年だったので、放送が決定した時なんだか晴れやかで、やっとこの作品を皆様にお届けできると思うと安堵しております。圭くんとは本当に長い付き合いで、俳優さんの中で一番、共演が多く、気心知れた、頼れる先輩俳優さんなので、現場ではやっぱり安心して頼ってしまいますね!また雰囲気もとっても和気あいあいとしています。1年空いたというのは、残念ではありますが、その分、1年前は緊張していた現場が、熟成された関係になったといいますか、、いい意味で気が楽に居られて、とっても和やかに的確に現場が進んでいる気がします^^

皆さま、大変お待たせいたしました!1年という空白の時間がありましたがついに今年の秋に放送が決定致しました!楽しんでいただけたら嬉しいです!

1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 3件)