本田翼&町田啓太がソファーに倒れこみ見つめ合う、胸キュン場面写真解禁

TV 公開日:2021/06/26 13
この記事を
クリップ

明日6月27日(日)よる11時から放送のスペシャルドラマ『嘘から始まる恋』(日本テレビ系)より、胸キュンシーンの場面写真が公開された。



本作は主演・本田翼×恋愛映画の名手・新城毅彦監督が贈る、極上のラブコメディー。本田翼の恋の相手役に、話題作への出演が続く町田啓太、さらに、山本舞香、神尾楓珠ら今注目の魅力あふれるキャストが集結した。


今回解禁されたのは、3枚の場面写真。

1枚は、10年付き合った彼氏に嘘をつかれ、失恋をきっかけに青森から上京した莉子(本田翼)と莉子の従姉妹でカリスマショップ店員の友里(山本舞香)がナンパスポットでハイスペック男子・淳之介(町田啓太)と子犬系男子・晴彦(神尾楓珠)に出会うシーン。


さらに、莉子(本田翼)と淳之介(町田啓太)、友里(山本舞香)と晴彦(神尾楓珠)2組の“嘘恋カップル”が見つめ合い、急接近する“胸キュン”間違いなしのシーン写真が解禁された。


ソファーに倒れこみ見つめ合う莉子(本田翼)と淳之介(町田啓太)、「嘘」で恋が信じられなくなった莉子と自分に「嘘」をつかないと恋を始められない淳之介に一体何が!?


ナンパで意気投合し一夜を共に過ごした友里(山本舞香)と晴彦(神尾楓珠)、翌朝、友里は晴彦が大手商社勤務ではないと知り「嘘」をつかれたことに激怒するも、あることがきっかけで晴彦に惹かれていく……。


ちょっと訳ありな「嘘」を抱えた“嘘恋カップル”たちの恋の行方は!?明日よる11時の放送をお見逃しなく。


【役どころ・コメント】町田啓太、ラブコメで本田翼の恋の相手役「様子のおかしいキャラクター」


<ストーリー> 

10年付き合った彼氏・正史(岩岡徹)に嘘をつかれ婚約破棄をされた葛西莉子(本田翼)は、自分を幸せにしてくれる人を見つけるために、青森から東京へとやって来る。カリスマショップ店員の従姉妹、篠原友里(山本舞香)宅へ転がり込み、出会いのために銀座のナンパスポットに連れてきてもらい、ナンパの指南を仰ぐ。
二人に言い寄ってきたのは、子犬系男子・泉晴彦(神尾楓珠)だった。「すみません、3分だけいいですか?僕の先輩が声をかけてこいってうるさくて……」言葉巧みに近づいてきた晴彦に連れられて行くと、そこにいたのが、大手商社勤務で自らを都会の男と語る・鴨下淳之介(町田啓太)だった。
しばらくして、すっかり飲み過ぎてしまった莉子は、津軽弁でクダを巻き、別れた元カレの愚痴を淳之介にぶつけていた。友里と晴彦が姿を消したことに気づいた淳之介は、「ハズレ押し付けやがって、あいつ……」「はぁ!?誰がハズレよ」。
友里も翌朝、晴彦が実はフリーターで、大手商社の後輩と嘘をついたことを知る。「あんたみたいな空っぽな人に構ってる時間はないの!」ナンパで最悪の出会いをしてしまった二人は、新しい出会いを求め「オンライン人狼ゲーム」に参加する。しかし、そこに現れたのは、またしても、淳之介と晴彦だった。 


■スペシャルドラマ 「嘘から始まる恋」
2021年6月27日(日)よる11時00分~11時55分 放送

★Huluでは、地上波放送終了後からオリジナルストーリーとして、地上波では描かれなかった、“隠された嘘”や“恋のその後”を盛り込んだ「嘘つき達のホンネ編」を配信予定

(C)日本テレビ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)