『ラブコメの掟』栗山千明&小関裕太のウエディング姿に歓喜の声、オフショット多数公開

TV 公開日:2021/06/24 65
この記事を
クリップ

6月23日に最終回を迎えた女優の栗山千明が主演を務めるドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』(テレビ東京系)が24日、アメーバオフィシャルブログを更新。「本当にお姫様・王子様という感じ」と共演する俳優の小関裕太とのウエディング姿を公開し、反響を呼んでいる。



最終回放送後、「「ラブコメの掟」最終回ありがとうございました!!!」と題して更新したブログ。「仕事はできても恋愛偏差値0の九条瑠璃(栗山千明)が、“見た目も中身もパーフェクト”な職場の後輩・真宮亮(小関裕太)から突然、飲みに誘われ恋愛相談を持ちかけられて…という展開から始まった「ラブコメの掟」」と同ドラマの内容について触れつつ、「ついに最終回を迎えました!!二人にとっての「枷」を乗り越えて最高のハッピーエンドを迎えることができました」と最終回を振り返った。


続けて、「お二人のウエディング姿、本当にお姫様・王子様という感じでした!!」とウエディング姿で撮影を楽しむ様子の栗山と小関の2ショットを多数公開。


また、「二人の結婚に職場の皆さんも祝福」「これからも瑠璃姫と恋愛トーク楽しんでください!」と菅野莉央、hibiki、井筒しまの3ショットや、「抱き合っている瑠璃と亮を目撃したのが藤巻さんではなく田所さんだったらごまかせなかったかも、と亮も言っていましたね」と朝井大智と佐藤貴史の肩組みショット、「愛する姉ちゃんの幸せをきっと喜んでいるはず!お兄ちゃんも!エリカも!」「(…ということは瑠璃姫にとって二人が義理のお兄ちゃん・お姉ちゃん?)」と草川拓弥、吉沢悠、堀田茜のシーンカットなども公開しながら、「最後までご視聴ありがとうございました!!」と感謝の言葉でブログを締めくくった。


この投稿にファンからは「ステキなドラマ」「幸せそうな二人の笑顔こちらも嬉しくなります」「最後は幸せな2人の姿が本当に嬉しかった」「ハッピーエンドありがとうございました」「新郎新婦の姿は本当にお姫様、王子様」「まさか、結婚だとは!」「2人のウエディング姿とても素敵」「2人の笑顔最高」「幸せな気持ちになりました」「ラブコメ最高!」「落ち込んだり不安になったりしやすい今、こんな素敵な作品を届けてくださったことに感謝」「本当に、久しぶりに恋愛ドラマにハマってしまいました」などや、「切なる願いは、是非、BluRayの発売を!!!」「是非また瑠璃姫と亮くんにお逢いしたいので、是非シーズン2をお願いします!」と続編などを望む声も多く寄せられている。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 11件)