菊地亜美『まっちゃんねる』“女子メンタル”優勝「こんなにスパイスの効いた番組はない」

TV 公開日:2021/06/20 3
この記事を
クリップ

菊地亜美が6月19日(土)放送のフジテレビ『まっちゃんねる』に出演し、見事に「女子メンタル」優勝を勝ち取り2代目王者に輝いた。


第2回となる今大会では、初回大会で健闘を見せた浜口京子、ファーストサマーウイカに加え、井上咲楽、神田愛花、菊地亜美、鈴木奈々、野呂佳代、丸山桂里奈の6人が初出演となった。


菊地は序盤で浜口京子と野呂佳代のプロレスに微笑んでしまいイエローカードをもらうも、後半に加藤諒のモノマネを連発。「誰が優勝してもおかしくなかったんですが、今回優勝は菊地亜美です」と松本人志の呼びかけで優勝が告げられた。松本が「こっちではそうとうはまってた、アグレッシブでしたし」と話すように加藤諒のモノマネに絞って攻めた菊地に軍配が上がったようだ。


菊地は放送後Instagramを更新し、「まっちゃんねるの女子メンタルという企画で、まさかの優勝させていただきました。こんなにスパイスの効いた番組はなかなかないので何をしたら良いか色々考えてたのですが、ぜーんぜん思いつかず。自信のないまま収録に挑んだら、周りの方が面白すぎてこれはやばいと思い!収録中に予定変更して、用意して行ったものはほぼ使わずにやったこともない加藤諒くんのモノマネをしつこくやらせて頂きました!!諒くんありがとうごめんなさい!!!」と喜びを語るとともに、共演者の奮闘に急遽プランを変更したことを明かした。


また今回初開催となった「イケメンタル」では山田孝之が初代王者となった。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)