二宮和也は「びっくりするくらい自然体」 『浅田家!』監督らが語る魅力、出演5作品も放送

TV 公開日:2021/06/16 7
この記事を
クリップ

写真家・浅田政志とその家族の実話を映画化し、第44回日本アカデミー賞・優秀作品賞に輝いた『浅田家!』が、7月17日(土)午後1:00~WOWOWで放送・配信される。




主演の二宮和也が初めて実在の人物を演じたことでも話題となったが『湯を沸かすほどの熱い愛』、さらに、今作でも日本アカデミー賞・優秀監督賞に輝いた中野量太監督、そして、二宮が演じた写真家浅田政志が出演するWOWOWオリジナル配信番組『マンスリー・シネマセッション』が、映画『浅田家!』の放送と同日7月17日(土)に配信スタートとなる。


この番組は、毎月その作品に関わるクリエイターたちをゲストに迎え、製作秘話を語る映画ファンに向けた特別プログラム。7月は『浅田家!』がテーマとなるが、実話に基づき独自の目線で《家族の絆》《写真の持つチカラ》を映し出すオリジナルストーリーがなぜ生まれたのかなど製作の裏側が明かされる。


【関連】二宮和也、菅田将暉の最高の笑顔をカメラに収める『浅田家!』貴重映像公開


また、俳優・二宮和也についても語られたが、その魅力について中野監督は「僕がキャスティングする時に一番こだわるのは、俳優がその映画の世界の住人になることが出来るかということ。二宮さんはスーパースターですが、ちゃんとその場になじむことが出来る」、浅田は「びっくりするくらい自然体な方。演技が始まる時もすっと自然に役に入るところに驚いた」と語ったが、それに対して中野監督は「感覚がとてつもなく鋭い方なんでしょうね。二宮さんはセリフの意味を全て理解しているので、それが自然と言葉に出てくるようなお芝居をしている。だから、本当の会話のような自然な演技が出来るのだと思う」と語った。

さらに、浅田家演じるキャストが初めて実在の浅田家の面々と対面した時の心温まるエピソードや、二人が撮影中に印象的だった二宮和也のエピソードを語るなど『浅田家!』をより楽しむことが出来る番組となっている。

WOWOWでは「『浅田家!』放送記念!俳優 二宮和也」も7月17日(土)に放送。初放送の『浅田家!』をはじめ、時代劇からSFまで、二宮和也が出演する5作品を楽しめる。若手時代から演技力を高く評価される彼の魅力を、この特集で味わっていただきたい。


■『浅田家!』
7月17日(土)午後1:00
【WOWOWプライム】【WOWOWオンデマンド】

■マンスリー・シネマセッション:
「浅田家!」中野量太監督×写真家 浅田政志

7月17日(土)配信スタート【WOWOWオンデマンド】

■「浅田家!」放送記念!俳優 二宮和也
「浅田家!」初放送を記念し、主演の二宮和也をクローズアップ。
7月17日(土)午前11:15~【WOWOWシネマ】

午前11:15「青の炎」
午後1:15 「大奥(2010)」
午後3:15 「GANTZ」
午後5:30 「GANTZ PERFECT ANSWER」
夜8:00 「浅田家!」


▼加入はこちらから


(C)2020「浅田家!」製作委員会

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)