『リコカツ』が小説化、北川景子&永山瑛太出演“離婚から始まるラブストーリー”

TV 公開日:2021/06/04 11
この記事を
クリップ

TBS系金曜ドラマ『リコカツ』ノベライズ発売が決定した。6月16日(水)に発売される。



本作は北川景子と永山瑛太らが出演する“離婚から始まるラブストーリー”。5年つきあった彼氏と別れた編集者の咲(北川景子)は、失恋の傷を癒す旅に出て雪山で遭難。そこで自衛官の紘一(永山瑛太)に救助された咲は「あなたのこと、ずっと待ってました」と抱きつく。それから3か月、「交際ゼロ日」で結婚した2人。だが、結婚生活初日から価値観がスレ違い、数日で大ゲンカ。離婚を決意する。そして、同時に両家の父母にも離婚騒動が勃発し……。


離婚活動=リコカツが巻き起こす「全員離婚家族」の人間模様が描かれる。そんなTBS系大人気ドラマが待望の小説化となる。





▼これまでのリコカツ

第7話

第6話



作品情報
タイトル:TBS系金曜ドラマ『リコカツ』ノベライズ(扶桑社)
6月16日(水)発売 ※一部地域により異なる場合がございます
脚本:泉澤陽子
ノベライズ:百瀬しのぶ
価格:1,500円(税別) 四六版並製 320ページ
ISBNコード:978-4-594-08893-4

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)