HiHi Jets髙橋優斗、中島健人とテレビ初共演『彼女はキレイだった』若手編集部員に

TV 公開日:2021/06/01 12
この記事を
クリップ

カンテレ・フジ系の2021年7月期火曜よる9時連続ドラマとして、Sexy Zoneの中島健人と小芝風花がダブル主演を務める『彼女はキレイだった』の追加キャストとして髙橋優斗(HiHi Jets/ジャニーズJr.)の出演が決定した。


このドラマは、さえない太っちょの少年からイケメンの“最恐毒舌”エリートになった長谷部宗介(中島健人)と、優等生の美少女から無職の残念女子になった佐藤愛(小芝風花)という真逆の成長を遂げた二人の“すれ違う初恋”の行方を描く、この夏一番の胸キュンラブストーリー。


髙橋が演じる里中純一はファッション誌「ザ・モスト」の若手編集部員でデジタル班のデジタル・エディター。女性の多い「ザ・モスト」の編集部では食事会を率先して仕切るなど気配りをして仲間からかわいがられるが、ちょっとドジな一面もある好青年。お人よしで押しに弱いという人物で、ムードメーカーの役割も。]


舞台「JOHNNYS’ World」以来の共演でテレビでは初共演となる中島と髙橋。そして、小芝については“テレビの中の人”と思うほどドラマを観ていたようで、この二人と共演することでしっかりと良いところを学び、このドラマで自分自身の役柄をうまく表現できたらと話した。現在放送中の『DIVE!』(テレビ東京系)では同じグループのHiHi Jetsの井上瑞稀、作間龍斗とともに主演を務める髙橋。今回、中島と小芝と共演することでどのように自分らしさを表現するのか、ぜひご期待いただきたい。


1/2ページ