キスマイ宮田俊哉 白衣姿でアデランスCM登場、まさかのNGに現場和む

TV 公開日:2021/05/20 17
この記事を
クリップ

Kis-My-Ft2の宮田俊哉をCMキャラクターに起用したアデランス新TV-CM『KAMIGA誕生』篇が、5月20日(木)より全国でオンエア開始となる。



新CMでは、研究開発員役の宮田が白衣姿で登場し、ドライヤー『KAMIGA』の特長や効果を、身振り手振りを交えてプレゼンテーション。「では、実物をこちらへお願いします!」と意気揚々と手を差し伸べるも、一向に宮田の手に『KAMIGA』が渡る気配がない。不思議に思った宮田が振り返ると、心地よさそうに『KAMIGA』でブローしているアシスタントの姿が。「えっ、あの~」と、声をかけあぐねていると、続いて『KAMIGA』に「かっさアタッチメント」を装着し、頭皮をやさしく刺激しはじめる。あまりの心地よさに至福の表情を浮かべるアシスタントの様子に、プレゼンテーションのことは忘れ、満足げに大きくうなずく宮田なのだった…というストーリー。


撮影では、「よろしくお願いします!頑張るぜ!」と、白衣姿でスタジオ入りした宮田。まずは監督から演出意図や、大まかな演技の方向性、撮影の流れなどの説明を受ける。ひと通り説明を終えたところで監督から「どこかわからないところはありますか?」と声をかけられた宮田は、「(全部)わかっちゃいました!」と笑顔でこたえ、撮影前の緊張感漂うスタジオ内を和ませる。


そして迎えたこの日最初の撮影シーン、『KAMIGA』の特長である「N-LED beam(R)」を説明する重要なシーン。監督の「よーい!スタート!」の声とともに、ゆっくりと歩きながらセリフがスタート。「2色のエルイーリー(LED)が・・・、ごめんなさい!もう一回いいですか?」とまさかのファーストテイクでのNG!「LED、難しいですね!」と天を仰ぐ宮田の姿に、スタッフもほっこり。その後撮影は、最後まで和やかな雰囲気のまま順調に進んだ。


撮影終了後、「いろいろな表情をやってくれ、真顔がいい、驚いてくれ、口開けてみようか・・・など、(監督には)本当に多くの表情を引き出していただいたので、まだ編集前の撮影終わった段階で、どの表情が使われているのかわからないですが、完成がすごく楽しみです」と語った宮田。撮影中にはこの他にも、「かわいい感じで」「熱めで」「明るめで」といった指示も監督から出ていたが、それにひとつひとつ丁寧に応えていたそうだ。その数多く撮られた表情の中から選び抜かれた最高の表情が採用されている新TV-CM『KAMIGA誕生』篇に注目だ。


また、『KAMIGA』のCMキャラクターに起用されたことについて、「素直にすごく嬉しかったですね!」と宮田。「(自分の髪を)サラサラに見られたい!というこだわりがあります。アデランスさんって、髪の毛のプロフェッショナルじゃないですか!なので、アデランスさんの(TV-CMの)お話しをいただいたときは、すごくうれしかったです」と熱く語った。また撮影中着用していた白衣に関しても、「(普段)白衣を着る機会がないので、すごく新鮮だなぁ、と思っていましたが、皆さんに似合ってるね!と言ってもらえてすごくうれしかったです」と、宮田にとってダブルで“うれしい”撮影となったようだ。


■CM概要
アデランス『KAMIGA』TV-CM
「KAMIGA誕生/うるおい満足度」篇(30秒・15秒)
「KAMIGA誕生/総合満足度」篇(30秒・15秒)
「KAMIGA誕生」篇(30秒・15秒)
5月20日(木)より全国でオンエア

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)