眞栄田郷敦&岩田剛典、兄弟役で初共演 二階堂ふみを巡り三角関係に

TV 公開日:2021/05/18 19
この記事を
クリップ

眞栄田郷敦 コメント>

原作を読んでみて、コミカルな部分は面白く良い表情が描かれていて、シリアスな部分はとても綺麗な画で、まず漫画の画がとても好きだなと思いました。話は、正直壱成のギャップにやられたといいますか…(笑)非現実的な部分もある話だと思いますが、それを感じさせないほど入り込んで楽しめた作品でした。ドラマを通して、スカッとしたり、切なくなったり、キュンとしたり、原作を知っている方にも、知らない方にも、『プロミス・シンデレラ』の魅力を最大限お届けできればいいなと思っています。

岩田剛典 コメント>

僕が本作品のお話をいただいた時には二階堂ふみさん、眞栄田郷敦さんと共演することが決まっていました。ですので、初共演ということがまずとても楽しみだなと思っていました。また実は僕自身、こういうラブコメの作品に出演することが久しぶりなので、そこも楽しみです。原作を読ませていただいたのですが、三角関係だったり、いわゆる王道のラブストーリーの部分もありつつ、とても夏ドラマにふさわしい、毎週明るく見ていただけるような作品になるのかなと思っています。うだるような暑さを吹き飛ばす明るいスカッとしたドラマを、皆さんと一緒に作ってお届けできればと思います。

<プロデューサー・橋本芙美 コメント>

今まで年下の可愛い男子の役のイメージが強かった眞栄田郷敦さんですが、実は役によって色んな顔を持っていて、すごく化ける方だなと思っていました。壱成は、金持ちでイケメンのくせに最初はもの凄く口が悪いし性格も最悪です(笑)でも早梅と出会ってどんどん変わっていきます。本当の意味で「男」になっていき、そこがカッコよくも可愛くもあります。そんな壱成を、眞栄田さんはきっと魅力的に演じてくださると思い、今からすごく楽しみです。

壱成と正反対に完璧でありながら内に葛藤や悩みを秘めている兄・成吾は、岩田剛典さんが凄くぴったりと思っていたので、決まった時はとてもうれしかったです。成吾の内面も含め絶妙に表現してくださるのではと、とても期待が高まります。ちなみに衣裳合わせで初めて和服姿を拝見した時は、スタッフたちの目がキラキラするほどお似合いでカッコよく、こんな若旦那が実際にいたら旅館の仲居もお客さんもみんな釘付けだろうなと思いました(笑)

ヒロイン・早梅に無理難題なゲームを仕掛けるうちに恋に落ちていく弟・壱成と、10年前の初恋が再燃する兄・成吾。この2人がある意味このドラマのカギを握っています。二階堂さん×眞栄田さんの本気のぶつかり合い、二階堂さん×岩田さんの初恋同士、眞栄田さん×岩田さんの兄弟でのライバル意識、どんな展開になるか想像するだけでとてもワクワクします。ぜひ、お楽しみに!


■火曜ドラマ『プロミス・シンデレラ』

7月スタート 毎週火曜 よる10:00~10:57
出演者:二階堂ふみ、眞栄田郷敦、岩田剛典

(C)TBS

©橘オレコ/小学館


▼過去の記事はこちら

2/2ページ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)