眞栄田郷敦&岩田剛典、兄弟役で初共演 二階堂ふみを巡り三角関係に

TV 公開日:2021/05/18 12
この記事を
クリップ

TBSでは7月期の火曜ドラマ枠で、二階堂ふみ主演の『プロミス・シンデレラ』を放送する。本作は夫から一方的に離婚を告げられ、無一文、無職、宿無しになった人生崖っぷちアラサーバツイチ女子が、金持ちでイケメンだが性格のすこぶる悪い男子高校生に目をつけられ、金と人生を賭けた“リアル人生ゲーム”を繰り広げていくラブコメディ。原作は小学館の漫画アプリ「マンガワン」に連載中(隔週月曜更新)の同名人気漫画で、累計発行部数(紙+電子。既刊11巻)が200万部を超えるなどSNSを中心に話題となっている。


このたび、二階堂演じる主人公・桂木早梅の人生に深く関わり、三角関係に発展していく2人のキャストが決定した。早梅に“リアル人生ゲーム”を仕掛けて遊ぶ高校生・片岡壱成役に眞栄田郷敦。早梅の初恋の相手で、高級老舗旅館の御曹司であり壱成の兄でもある片岡成吾役は岩田剛典。はたして、人生崖っぷちのシンデレラのハートを射止めるのは…。

眞栄田は、日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』でチームの優勝に大きく貢献するラガーマンを好演。火曜ドラマ『私の家政夫ナギサさん』では主人公を慕う新入社員を演じ、同作のスピンオフドラマ『私の部下のハルトくん』では主演を務めた。爽やかな魅力でその存在感をますます増している眞栄田が本作で演じる壱成は、家が金持ちであることをいいことに友達と豪遊し、ホームレスに万札をばらまくなど性格の悪い高校生。そんな彼が早梅と出会い、彼女が金に一切興味を示さないばかりか、人を見下す態度の自分に平手打ちをくらわせたことで興味を持つ。そして、とあることをきっかけに面白半分で早梅に“リアル人生ゲーム”を持ちかけ、自分が暮らす豪邸に居候させるうちに、彼女が気になって仕方のない存在に…。

岩田は、EXILE/三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのパフォーマーとして活躍する一方、俳優として数々のドラマや映画に出演。金曜ドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人』では、明るく爽やかな好青年だが実は連続幼児失踪事件の犯人だったという難役を演じ、その演技力が話題を呼んだ。その岩田が本作で演じる成吾は、高級老舗旅館・片岡旅館の長男で五代目若旦那。容姿端麗、成績優秀で常に周りから注目を浴びてきたが、自由がなく、心を許せる相手もいないことを密かに悩んでいた。そんな時、弟が連れてきた早梅に10年ぶりに再会し、初恋の相手である彼女への思いが抑えられなくなっていく…。

壱成は何でもできる兄の成吾に強いコンプレックスを抱き、成吾は好き勝手に生きる弟の壱成を疎ましく思っている。長年にわたる兄弟の確執や、2人がどんなふうに早梅と関わり、恋が展開していくのか。本作が初共演となる二階堂、眞栄田、岩田の3人が繰り広げるラブコメディにぜひご期待いただきたい。


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 2件)