Da-iCE 岩岡徹、ABEMAドラマ『ブラックシンデレラ』にサプライズ出演

TV 公開日:2021/05/06 11
この記事を
クリップ

「ABEMA(アベマ)」で5月6日に放送した、ルッキズムに立ち向かう“逆襲ラブストーリー”を描くドラマ『ブラックシンデレラ』の第3話にて、5人組男性アーティスト・Da-iCEのパフォーマー岩岡徹がサプライズ登場した。


『ブラックシンデレラ』は、10代を中心に絶大な人気を誇る莉子さんをはじめ、神尾楓珠、板垣瑞生、愛花など今注目のフレッシュな若手俳優陣が一挙に出演する、完全オリジナルストーリーのドラマ作品。学園一の美男美女を決めるミスコンが今なお行われる清蘭(せいらん)学園が舞台となり、とある出来事により取り巻く世界が一変してしまったド平凡女子高生の主人公・愛波(莉子)を中心に、見た目の悩みを抱えながら、学園内に色濃く残る外見主義に立ち向かう、夢や恋に奮闘する“逆襲”ラブストーリー。

このたび岩岡が演じたのは、大人気番組のイケメンレポーター役。神尾楓珠演じる自他ともに認める身も心も最強イケメン・橘圭吾と、愛花演じる日本有数の美容ブランド・カスミコスメのひとり娘で、学園一の美女と謳われる香澄百合の密着特別番組に同行し、番組を盛り上げる役どころ。しかし、その特別番組の撮影が愛波にも思わぬ作用をもたらしてストーリーが加速度的に展開していく。

岩岡が出演する『ブラックシンデレラ』第3話は、ただ今「ABEMAビデオ」にて無料で配信中。


ⒸAbemaTV, Inc.

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)