三浦翔平×山田裕貴、久しぶりの共演は刑事コンビに

TV 公開日:2021/05/07 12
この記事を
クリップ

講談社モーニング連載中の人気マンガをドラマ化した、日テレ系7月期の新水曜ドラマ『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』(戸田恵梨香、永野芽郁、W主演)。




地域の人たちのために働いているはずが全く感謝もされず、ただただハードな交番勤務に身も心もボロボロ…。こうして辞表を握りしめたひよっこ警察官・川合麻依(永野芽郁)。そんなギリギリの精神状態な川合の前に現れたのが、元エース刑事の藤聖子(戸田恵梨香)。パワハラで交番に異動させられたという話だが…この出会いが2人の人生を大きく動かす。



突然ペアを組むことになった2人が、助け合い、支え合い、事件に、雑務に、恋(!?)に奮闘。そして明かされる、藤が交番に来た本当の理由とは…!?

凸凹交番女子ペアを通して、身近なようで意外と知らないお巡りさんの笑いあり涙ありのリアルな日常が明らかに。ワケあり元エース刑事×天然新人の最強ペアが繰り広げる、やけにリアルな交番エンターテインメントだ。


この度、捜査一係の刑事ペア・源誠二役に三浦翔平、山田武志役に山田裕貴の出演が決定した。

三浦翔平が演じる捜査一係の刑事・源誠二(みなもと・せいじ)は、藤聖子(戸田恵梨香)と警察学校の同期。成績優秀な藤とは対照的に警察学校時代の成績はビリ。しかし、天性の人たらしで地域住民からとても慕われ、「取り調べの天才」としての能力を持つ役柄。

一方、山田裕貴が演じる刑事・山田武志(やまだ・たけし)は、三浦翔平演じる刑事・源誠二とペアを組む。警察学校では藤と源の一期後輩にあたる。正義感が強く、時折カッとなり余計な行動を取ってしまうところもあるが、根は生真面目な努力の男という役柄だ。

新水曜ドラマ『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』2021年7月のスタートに、どうぞご期待いただきたい。


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 2件)