なにわ男子、THE RAMPAGEらのカッコいい姿から本音トークまで!人気バラエティ作品が続々配信

TV 公開日:2021/04/28 30
この記事を
クリップ

ゴールデンウィーク中のおうち時間を存分に楽しんでもらうため、映像配信サービス「dTV」で配信中の人気バラエティ作品を紹介したい。



まずは、毎週水曜日に話数更新中の「RUN! RUN! RAMPAGE!!」。本作はTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEの地上波初冠番組で、メンバーによる本音トークバトルや体当たりの勝負ゲームを行い、トークとゲームの活躍次第で、ご褒美ロケと地獄ロケのメンバーを決定するという内容。特に勝負ゲームは毎回盛り上がり、見どころ満載。


例えば第1話の‟1杯1万円と500円のコーヒーを飲み比べて1万円のコーヒーを当てるゲーム“では、1万円のコーヒーを「変な苦みがある」「これはコーヒーとは言えない」と自信満々に発言したり、第2話の足つぼマットの上を往復するレースでは悶絶するメンバーが続出。第3話の椅子取りゲームでは白熱した‟男と男のぶつかり合い”の様子も見ることが出来る。


普段はクールな彼らだが、この番組ではメンバーの喜怒哀楽の表情を存分に楽しめるだけでなく、“超カッコいい!!”スペシャルパフォーマンスも毎回披露している。



次にdTVオリジナルバラエティ「Da-iCEのヂカン」をご紹介。本作は人気アーティストDa-iCEが“教授”となるゲストから、様々な分野の教養を学び、身につけることで “誰もが憧れる存在”を目指すという内容。


メンバー5人の個性あふれるキャラクターを存分に引き出すために "准教授”として、スピードワゴン小沢との掛け合いや、毎話披露するスタジオライブも見どころの1つ。 第7話のマギー審司(マジシャン)からマジックを教わる回ではメンバーの岩岡徹が他のメンバーにカードを使ったマジックを披露する。果たして成功するのか?


また、第10話ではベテラン声優からアフレコの技を教わり、様々なシチュエーションの映像に合わせて挑戦する。特に‟毛づくろいをする猿“の映像に花村想太がアフレコをするシーンは爆笑すること間違なし。


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 10件)